現在の位置

住宅・土地統計調査の調査員募集について

更新日:2018年5月31日

住宅・土地統計調査の調査員を募集しています

 総務省統計局では、平成30年10月1日を基準日として「住宅・土地統計調査」を実施します。この調査にあたり、白井市では約60名の調査員を募集しています。

住宅・土地統計調査とは

 わが国における住宅及び住宅以外で人が居住する建物に関する実態並びに住環境、現住居以外の住宅及び土地の保有状況その他の住宅等に居住している世帯に関する実態を調査し、その現状と推移を明らかにすることにより、国民の住生活関連諸施策の基礎資料を得ることを目的とした基幹統計調査です。
 調査は5年ごとに実施されます。

 白井市では市内152調査区の約2300世帯が対象となり、調査員1名につき2調査区から3調査区を担当します。

調査員の仕事

事務従事期間

平成30年8月下旬から10月中旬まで

主な業務内容

  • 調査員事務説明会への出席
    市が開催する事務説明会へ出席します。
     
  • 担当調査区の確認
    担当する調査区の範囲や住宅の場所を確認します。
     
  • 調査対象者名簿の作成
    調査区内を巡回して調査対象を確認し、調査対象者名簿等を作成します。
     
  • 調査書類の配布と収集
    調査対象となった世帯を訪問し調査書類を配布します。
    その後、再度世帯を訪問して調査票の収集と内容の検査を行います。
    インターネットによる回答を行った世帯や郵送提出を行った世帯については調査員による収集、検査は不要です。
     
  • 収集した調査書類の提出
    世帯から収集した調査票等を定められた期日までに市へ提出します。

報酬等

5万円程度

(注意)担当調査区数や世帯数により異なります。

募集要件等

 次のすべてを満たしている人が対象です。

  • 20歳以上で調査期間中に調査活動に専念できる人
  • 秘密の保持ができる人
  • 調査区域内の移動ができる人
  • 税務、警察の業務または選挙に直接関係のない人
  • 暴力団員でない人、暴力団関係者でない人

 また、折立、名内、中、平塚など在来地区の調査を行うことができる人を特に募集しています。

応募方法

 「平成30年住宅・土地統計調査 調査員登録書」に必要事項を記入のうえ、情報管理課窓口へ登録する本人が提出してください。
 郵送での提出や代理人による提出は受付できません。

平成30年住宅・土地統計調査 調査員登録書(WORD:37KB)

 また、他の調査を実施する際にも調査員として従事することを希望される方は、併せて「統計調査員登録書」と「意向確認書(統計調査員登録希望者用)」を提出してください。
 登録調査員の申請について詳しくは下記のページをご確認ください。

統計調査員の登録について

募集期間

平成30年7月6日(金曜日)まで

(案内)住宅・土地統計調査の調査員を募集しています(PDF:96.5KB)

お問い合わせ先
総務部 情報管理課
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。