現在の位置

しろいの魅力

更新日:2019年4月2日

暮らしの魅力

暮らしの魅力

千葉ニュータウン開発により広がった街並みと豊かな自然がマッチした住環境は、多くの住民に穏やかな生活を提供しています。

住みやすく・子育てしやすい街へ新たな複合施設が誕生!!

市内の県道千葉ニュータウン北環状線沿いに複数の施設から成る新たな複合施設が誕生します。
計画では、スーパー中心としたテナント棟、飲食テナント棟、ベーカリー棟と共に、複合型子育て支援施設として、市が行う幼稚園等送迎保育ステーションが設置される予定です。
平成31年3月頃に着工し、平成32年2月頃に完成する予定です。
住民のみなさんの買い物などの利便性の向上や、子育てしやすいまちづくり、さらには市内のにぎわい、活力のあるまちづくりに寄与する施設として期待されます。

複合施設イメージ

駐車場付き戸建ても夢じゃない!

 駅前には分譲マンションもありますが、地盤の固い北総台地に広がる閑静な住宅街も白井市の魅力の一つです。かつては広ーい森や広場だった場所に整備された駐車場付きの一戸建住宅が都会に比べてお手頃な価格で手に入ります。休日には、実はとっても近場のふなばしアンデルセン公園や近隣の大型商業施設に、家族でお出かけしてみては。

白井市笹塚のマンションと住宅街

白井市笹塚のマンションと住宅街

庭付き一戸建て住宅

庭付き一戸建て住宅(駐車場2台)

豊かな自然がすぐそばに。水や緑や生き物と触れ合える!

白井市は、水辺や森林等の豊かな自然環境に恵まれた街です!「オオハクチョウが観られる池」として知られる、七次川調整池は、冬になると、その姿を一目みようと、市内外から多くの人々が訪れます。神々廻(ししば)市民の森は、自然が癒しを与える憩いの場として親しまれています。のんびり森を散策してみませんか。

七次川調整池に飛来する白鳥たち

七次川調整池に飛来する白鳥たち

市民の森でのグランドワーク事業

市民の森でのグランドワーク事業

白井の新鮮野菜を食卓に♪

白井市は地元で採れた野菜を地元で消費する地産地消を推進しています。地産地消と地域交流を目的に、新鮮な地元野菜を週末に生産者が直接販売する「しろいの朝市」や多種多様な季節ごとの旬の地元野菜を販売するJA西印旛農産物直売所「やおぱぁく」。また、やおぱぁくが運営する地元野菜を市内各地にお届けする移動販売車で地元野菜と出会えます。

新鮮野菜を販売するしろいの朝市

新鮮野菜を販売するしろいの朝市

市内を巡回する地元野菜の移動販売車

市内を巡回する地元野菜の移動販売車

 

 

子育ての魅力

子育ての魅力

保護者の方が安心して育児ができる!それが白井市の大きな魅力です。豊かな自然や子どもが楽しく遊べる施設などがたくさんあるんです。

安心して走り回れる、ひろーい公園がいっぱい!

白井市には大きな公園がたくさんあります。保全緑地に併設された緑がいっぱいの公園や、テニスコートや野球場が併設された公園など用途も見た目も様々です!中には映画の撮影で使われた公園も!市役所の隣にある白井総合公園では、市民主体の「マルシェ」や「たこあげまつり」が開催され、たくさんの家族で賑わいます。

白井総合公園の風景

週末は家族連れで賑わう白井総合公園

白井木戸公園

とある映画に使われた白井木戸公園

星空への近道☆きっと見つかるプラネタリウム

土曜・日曜の通常投映の他に、おしゃべりOKな子ども向け投映、懐かしい音楽と共に星空を楽しむシニア向け投映、知的好奇心を満たす天文講座、実際の星空を観望する星を見る会など様々な企画を実施しています。さらに予約をすれば、30分間ドームを貸し切ってあなただけの星空を眺めることも!同施設内の図書館、文化会館、郷土資料館もお立ち寄りください。

白井市文化センタープラネタリウム

満点の星空が楽しめます

白井市文化センター

図書館やカフェも併設する文化センター

夏はプール!秋はスポーツ!シャキッと梨を召し上がれ!

一周150mの流れるプールや全長91mと62mから選べるウォータースライダーなどを求め、真夏の白井市民プールは市内外から多くのお客さんで賑わいます。また、近くの白井運動公園では10月にスポーツフェスタ、梨マラソン大会が開催され、梨が振る舞われるマラソン大会エントリーは1日を絶たずして満員になる人気ぶり!

市民プール

スライダーと流れるプール

梨マラソン大会

市内外からのランナーで賑わいます

千葉ニュータウンだから歩道や緑道が整備!

街の成長とともに地域のコミュニティセンターや保育園など様々な施設が増え、子育てがしやすくなっている白井市。ニュータウンとして整備された街だから、駅から広がる歩道や緑道は子どもを連れて歩くのにとても安心です!春には沿道に広がる桜並木が満開となり、市内各所で鮮やかなアーチを見ることができます。家族やペットを連れて桜並木を散策する贅沢な時間を過ごせます。

白井駅北口広場

ニュータウン開発された白井駅北口広場

白井市桜台の満開の桜並木

白井市桜台の満開の桜並木

 

 

交通アクセスの魅力

交通アクセスの魅力

都心から電車で40分台の恵まれたアクセス環境にありながら、充実した生活空間を持てるのがメリット。休日も家族でのんびり過ごせます。

成田と羽田一直線!市の中央を大きな国道が縦横に走ります!

白井市を横断する北総線は成田空港と羽田空港を結ぶ鉄道路線です。白井市はちょうどその真ん中に位置し、国内、国外のどこにでも行きやすい立地にあります。
また、北総線に沿った国道464号や市を縦断し、首都圏を環状に結ぶ国道16号には大型商業施設が立ち並び買い物に困りません。国道16号沿いには地元新鮮野菜を販売するJA西印旛農産物直売所「やおぱぁく」があります。

北総線

成田空港と羽田空港を結ぶ北総線

何台もの車が国道16号を走っている様子

首都圏までつながる国道16号

役所・警察・消防・病院などが一か所に! 安全安心スマートシティ

北総線「白井駅」徒歩約10分の白井市役所周辺には、図書館や文化センター、防災機能を備えた公園などの市の施設のほか、消防署や病院が隣接しています。

また、平成30年度に完成した市役所庁舎には、印西警察署白井分庁舎が入りました。これは全国でも大変珍しく、日常的な安全安心や有事の際の連携にも期待がなされます。

完成した市役所庁舎

お問い合わせ先
総務部 秘書課 広聴・魅力発信班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから