現在の位置

【中止】こころのフォーラム2020

更新日:2020年2月21日

印刷する

令和2年2月21日 更新

こころのフォーラム2020は、新型コロナウイルス感染防止のため開催を中止いたします。

ご参加予定のみなさまには、大変申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願いいたします。 

 

 

 こころのフォーラムは毎年白井市とNPOぽれぽれ・ちばが共催でこころの健康について市民の皆さんに理解を深めてもらう機会として開催しています。

今年度は 「聞いてよ、私たちのリカバリーストーリー、統合失調症当事者からのメッセージ」

と題して、統合失調症の当事者の方のお話を中心とした講演を行います。

当事者の方たちの、何気ない日常の過ごし方や、病気の気づき、悩みなどを語っていただきます。
回復(リカバリー)に向かって歩んでいるみなさんの、こころ温まるストーリーをお届けします。

どなたでも参加できますので、お気軽にお越しください。

 2月14日から26日まで、保健福祉センターの1階ロビーにて、障がいのある方が作った陶芸や絵画などの作品展示も行います。個性あふれる、素敵な作品ばかりです。

【中止】こころのフォーラム2020の詳細
分野

健康・医療,歴史・文化・芸術

とき 2020年02月23日

午後1時半から午後4時

開催は中止となりました。


作品展示は2月14日から2月26日まで
ところ 保健福祉センター 団体活動室 白井市役所となり 保健福祉センターの3階のお部屋です。
対象

どなたでもお越しください

定員

定員あり

先着順

100名程度

講師 船橋北病院
精神科認定看護師・保健師
井口 千春さん

統合失調症当事者講師 数名
内容

「聞いてよ、私たちのリカバリーストーリー
  
統合失調症当事者からのメッセージ」
統合失調症当事者の回復に向けたエピソード、経緯紹介
統合失調症について、概要紹介


「作品展示」
保健福祉センター1階のロビーを利用して、アートスペースを開き、障がいのある方が作った陶芸や絵画などの作品展示を行います。

関連ファイル

こころのフォーラム2020チラシ(PDF:632.5KB)

費用 無料
備考 開催は中止となりました。
申し込み

申込必要

2020年01月09日~2020年02月23日

開催は中止となりました

問い合わせ先
福祉部 障害福祉課 障害支援班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-497-3483
ファックス:047-492-3033

お問い合わせはこちらから

昨年度のフォーラムの様子

昨年度のこころのフォーラム2019の様子

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。