現在の位置

地域福祉団体の認定・保健福祉センターの有効活用について

更新日:2020年7月1日

印刷する

地域福祉団体の認定、保健福祉センターの有効活用を始めます

地域福祉団体の認定について

 市では、地域福祉の増進に関する事業を実施する団体を地域福祉団体として認定する制度を始めます。認定された団体については、地域福祉センター内の団体活動室、翻訳室、録音室、会議室(令和2年10月1日以降)の利用に当たり、無料で利用でき、予約についても一般団体より早く予約できます。
 認定を希望する団体は申請書類に必要事項を記入の上、社会福祉課まで申請をして下さい。認定期間については、認定された日から令和3年6月30日までとなります。

 

申請受付時間

 月曜日から金曜日(祝日、年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
 午前8時30分から午後5時15分まで
 (令和2年7月1日までに認定の可否を希望する場合は令和2年6月12日までに申請をして下さい。)

提出書類

 1 白井市地域福祉団体認定申請書
 2 会員名簿
   (役職、氏名、住所等が記載され、構成員、構成員人数が確認できる書類)
 3 会則、規約又は定款
 4 事業計画書及び予算書
 5 事業報告書及び決算書
 6 その他市長が必要と認める書類

提出先

 白井市役所 保健福祉センター3階 社会福祉課厚生係

白井市地域福祉団体の認定・登録に関する要綱(PDF:84.6KB)

白井市地域福祉団体認定申請書(WORD:25.1KB)

保健福祉センターの有効活用について

 令和2年10月1日から保健福祉センター内の地域福祉センターの施設(団体活動室、会議室(令和2年10月1日以降)、録音室、翻訳室について、現在、福祉団体に限定している利用範囲を、福祉団体以外で市内に事務所を有する団体(録音室、翻訳室については、市内に在住・在勤・在学の個人の利用も可)へ拡大します。
 なお、利用範囲の拡大に伴い地域福祉団体以外で市内に事務所を有する団体等の利用については、利用料金を徴収していきます。

利用料金・予約受付について

  地域福祉団体 地域福祉団体以外の団体等
利用料金 予約受付開始 利用料金 予約受付開始
団体活動室1又は2又は3 無料 利用希望日の3ヶ月前から 310円 利用希望日の2ヶ月前から
団体活動室1・2又は2・3 無料 利用希望日の3ヶ月前から 410円 利用希望日の2ヶ月前から
団体活動室1・2・3 無料 利用希望日の3ヶ月前から 500円 利用希望日の2ヶ月前から
会議室1 無料 利用希望日の3ヶ月前から 270円 利用希望日の2ヶ月前から
会議室2 無料 利用希望日の3ヶ月前から 270円 利用希望日の2ヶ月前から
録音室3 無料 利用希望日の3ヶ月前から 240円 利用希望日の2ヶ月前から

翻訳室(土・日・祝のみ)

無料 利用希望日の3ヶ月前から 320円 利用希望日の2ヶ月前から

利用方法などについては、利用の手引きを御確認下さい。
 

白井市地域福祉センター利用の手引き(PDF:376.8KB)

利用者登録について

 令和2年10月1日以降利用予約に係る利用者登録については、下の申請書をダウンロードして必要事項を記入の上、社会福祉課厚生係窓口までお持ち下さい。(申請書は地域福祉センター用です。)
 なお、必ず「利用規約」、「個人情報の取り扱いについて」を御確認下さい。

白井市公共施設利用登録申請書 地域福祉センター用(EXCEL:38.5KB)

利用規約(PDF:84.5KB)

個人情報の取り扱いについて(PDF:70.4KB)

お問い合わせ先
福祉部 社会福祉課 厚生係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。