現在の位置

白井市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

更新日:2020年6月3日

印刷する

第8回白井市新型コロナウイルス感染症対策本部 令和2年5月8回

  • 災害時における新型コロナウイルス感染症への対応について検討。5月16日の臨時議会で報告する。

第7回白井市新型コロナウイルス感染症対策本部 令和2年5月7日

  • 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した支援策について検討。子育て世帯応援給付金、ひとり親家庭等応援給付金、中小企業経営支援金、医療機関等へのマスク等配布事業について、5月16日の臨時議会に附議する。

第6回白井市新型コロナウイルス感染症対策本部 令和2年4月30日

  • 保育園及び学童保育所の臨時休園を5月31日まで延長する。
  • 学童保育所の登所自粛のお願いを5月31日まで延長する。
  • こども発達センターの休園を5月31日まで延長する。
  • 特別定額給付金は5月1日からオンライン申請の受付を開始し、申請書も準備ができ次第発送する。可能な限り早急に給付できるようにする。

第5回白井市新型コロナウイルス感染症対策本部 令和2年4月27日

  • 小中学校の臨時休業を5月31日まで延長する。
  • 子育て支援センターの休園を5月31日まで延長する。
  • 公共施設等(公民館、児童館、高齢者福祉施設、文化センター等)の休館を5月31日まで延長する。
  • 小中学校体育施設及び社会体育施設の休館を5月31日まで延長する。
  • 市民プールは今年度は休止する。
  • 市主催のイベント等は原則として、12月31日まで延長する。

第4回白井市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 令和2年4月20日

  • 保育園の登園者が国から要請されている8割の抑制に届いていないため、休園とし、家庭での保育が困難な場合に限り保護者の申請により利用を可能とする。

第3回白井市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 令和2年4月16日

  • 保育園について、規模を縮小し3密を避けて継続するようにとの千葉県からの要請により、さらに対象者を絞り込んで受け入れを行うため、利用希望者には申請書の提出を依頼する。学童保育所も同様の扱いとする。
  • 可能な範囲で職員の在宅勤務を実施する。
  • 今年度の梨マラソンは中止とする。
  • 5月の自治会回覧は実施しない。
  • 青パトを利用し、市民への注意喚起を行う。

第2回白井市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 令和2年4月13日

  • 白井市業務継続計画を発動
  • 縮小可能な業務の縮小を行うとともに、会議・研修会、出張を伴う業務を原則中止または延期する。休止可能な業務を精査し休止する。
  • 電車通勤者を対象に時差出勤及び、会議室等を利用した職員の分散配置を実施する。
  • 職員及び来庁者の感染予防対策のため、窓口に間仕切りボードを設置する。
  • 電話等で可能な相談等は電話等で受け付け、市民の外出を抑制する。
  • 近隣公園・総合公園などに、3密を避けること、咳エチケットについての注意喚起のため張り紙を貼る。
  • 防災行政無線での注意喚起の放送を1日2回に増やす。

第1回白井市新型コロナウイルス感染症対策本部会議 令和2年4月8日

  • 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく、白井市新型コロナウイルス感染症対策本部を設置。
  • 小中学校の臨時休業及び自主学習の場の提供を継続する。
  • 保育園及び学童保育所は、保護者に利用の自粛について協力を依頼する。
  • 4月9日から学校体育屋内施設の一般開放、社会体育施設の貸し出しを休止する。
  • 図書館は4月9日から5月中旬まで予約本の貸し出しも休止する。
  • 4月8日から防災行政無線を活用し、注意喚起を実施中。

 

新型コロナウイルス感染症対策本部

昨年12月に中国湖北省武漢市を中心に新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生が複数報告されて以降、日本を含め世界各地で患者の発生報告が続いています。

本市では、国内での感染拡大を踏まえて、市としての対策を総合的に推進するため、令和2年2月25日に市長を本部長とし、「新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しました。

4月7日に政府が緊急事態宣言を発令したことを受け、4月8日に新型インフルエンザ等対策特別措置法第34条第1項の規定に基づく、白井市新型コロナウイルス感染症対策本部に移行し、第1回(通算8回)対策本部会議を開催しました。

お問い合わせ先
健康子ども部 健康課 保健予防班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-497-3495
ファックス:047-492-3033

お問い合わせはこちらから