現在の位置

COPDってどんな病気?

更新日:2016年6月1日

COPDってどんな病気?

COPD(慢性閉塞性肺疾患)という病気を聞いたことがありますか。

この病気は長年の喫煙が原因で、肺や気管支の組織が壊れて呼吸がしにくくなり、息切れがおこる病気です。

普段生活している中で階段の上り下りなど体を動かした時に息切れを感じる、風邪でもないのに咳や痰が続くといった症状があり、進行すると日常生活もままならなくなります。

COPDは「肺の生活習慣病」と言われていますが、病気の原因や症状などの知識を正しく持ち、禁煙に取り組んだり、症状に気づいて対策をとったりすることで予防ができる病気です。

お問い合わせ先
健康福祉部 健康課 健康づくり推進班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:5327、5328)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから