現在の位置

白井市立大山口中学校 教職員の感染について

更新日:2020年8月20日

印刷する

新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮をお願いします

 これまで、全国で、感染者やその家族、職場、施設等について、匿名の非難や中傷、排除を促す落書き、SNS(ソーシャール・ネットワーク・サービス)上での攻撃的言辞などで差別を助長する行動がニュースなどで取り上げられています。こうした行動は決して許されることではありません。
 感染予防をしていても、感染してしまう恐れは誰しもあります。恐れるべきは、新型コロナウイルスであって、人ではありません。
 新型コロナウイルス感染者やその家族、関係者への偏見、差別、排除など人権侵害へ繋がることのないよう、お願いいたします。

令和2年8月19日、白井市立大山口中学校職員1名の新型コロナウイルス感染症の感染が確認されましたのでお知らせします。

1 患者の概要

1 患者:中学校職員

2 居住地:市外

3 所属学校:白井市立大山口中学校

4 渡航歴:なし

2 患者の行動歴

 8月8日以降出勤なし

3 濃厚接触者について

 家族以外の濃厚接触者なし

4 今後の対応

 学校は、予定どおり8月24日から始業します。
 8月20日からの部活動やその他の活動も予定どおり実施します。

お問い合わせ先
教育委員会 教育支援課
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-9471
ファックス:047-492-6377

お問い合わせはこちらから