現在の位置

第2回「白井市認定生活支援員養成研修」受講者募集

更新日:2018年10月1日

認定生活支援員養成研修

高齢者を地域で支えあうための基礎的な知識や技術を学んでみませんか

 平成29年2月から「介護予防・日常生活支援総合事業」の独自サービスとして、『訪問型生活支援サービス』を始めました。

 『訪問型生活支援サービス』とは、要支援1・2及び事業対象者(生活機能低下が認められた方)を対象に、生活援助(掃除、洗濯 、衣類の整理、薬の受け取り等の自立支援のための生活援助。身体介護を除く。)を行うサービスです。

 この研修を修了することで、認定生活支援員として市内事業所で働くことができます。

 研修修了者には「白井市認定生活支援員証」を交付します。

平成30年度の開催予定 (第1回は終了しました)

第1回 申込期間:平成30年5月15日から31日 

1日目

平成30年6月12日(火曜日) 午前9時50分から午後4時20分
  2日目 平成30年6月15日(金曜日) 午前10時から午後4時30分
  3日目 平成30年7月3日(火曜日) 午後1時30分から3時30分

・2日目から3日目の間に1時間の実習を1回実施します。

第2回 申込期間:平成30年10月1日から31日  

 1日目 平成30年11月9日(金曜日) 午前9時50分から午後4時20分
 2日目 平成30年11月12日(月曜日) 午前10時から午後4時30分
 3日目 平成30年11月29日(木曜日) 午後1時30分から3時30分

・2日目から3日目の間に1時間の実習を1回実施します。

場所

白井市保健福祉センター3階団体活動室

実習については、指定事業所での見学実習となります。

対象

訪問介護の従事者に必要な資格を持っていない方で、今後白井市内の事業所での就業を希望される方

定員

各20名(先着順)

研修内容

訪問型生活支援サービスに従事するために必要な知識や技能の習得(詳細は案内を参照)

申し込み方法

上記申込期間にに電話、ファックス(047-498-4832)またはメール(chiiki-hokatsu@city.shiroi.chiba.jp)でお申込みください。

受講料

無料

認定証の交付

全課程修了者には、認定証を交付します。 

白井市認定生活支援養成研修(PDF:356.5KB)

新しい訪問型サービス「訪問型生活支援サービス」が始まります

お問い合わせ先
福祉部 高齢者福祉課 地域包括支援センター
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。