現在の位置

栄養士おすすめレシピ「人参とひじきの簡単煮物」

更新日:2016年3月1日

印刷する
ひじきの煮物

栄養士からひと言
【心と体においしい食事をしよう】
ひじきはカルシウム、鉄分、食物繊維などが豊富で、骨粗しょう症や貧血、動脈硬化を予防したり、肌や髪の健康を保つ働きがある健康食材です。少量でもこれらに栄養素が取れますので、煮物やサラダなどに取り入れてみましょう。簡単にものは、かつお節をそのまま煮含めるだしをとる手間がかからず、短時間でも煮物のしっかりいとした味わいが楽しめます。

 

 1食当たりの栄養価
132キロカロリー、カルシウム150ミリグラム、鉄分5.1ミリグラム、食物繊維5.5グラム

材料(2人分)
ニンジン1本、乾燥ひじき15グラム、かつお節20グラム、ごま油適量、水250ミリグラム

【調味料A】砂糖大さじ1、しょうゆ小さじ2、いりごま小さじ1

作り方

  1. ひじきは水で戻すニンジンは皮をむいて千切りにする
  2. 鍋に水を入れて火にかける。沸騰したらかつお節・人参・ひじきを入れてしばらく煮る
  3. 砂糖・しょうゆを加えて汁気がなくなるまで煮含める
  4. 炒りごまを入れて混ぜ合わせたら火を止めて香りづけにごま油を加える

 

 

上記の情報は、広報しろい2015年7月1日号の紹介レシピです。

ほかのレシピもご覧になる場合は“おすすめレシピ”というキーワードで検索をしてください。
今まで紹介したレシピがご覧になれます。

お問い合わせ先
健康子ども部 健康課 健康づくり推進係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-497-3494
ファックス:047-492-3033

お問い合わせはこちらから