現在の位置

企業参画型子育て支援事業「子育て応援!チーパス事業」

更新日:2018年3月1日

平成30年4月から「チーパス」が新しくなります!

これまでご利用いただいていた「チーパス」は、平成30年3月31日で有効期限終了を迎えます。新しい「チーパス」は3月中に保育園、幼稚園、小・中学校を通じて各世帯に配布するほか、妊娠届出や乳幼児健診の際にも配布します。4月1日以降は、新しい「チーパス」をご利用ください。

チーパス新カード

色がブルーからオレンジに変わります。

「チーパス」がお手元にない場合

子育て支援課窓口、各児童館でも「チーパス」の配付をしています。母子手帳(妊娠中の方)またはお子様の保険証をお持ちください。

企業参画型子育て支援事業「子育て応援!チーパス事業」とは

「子育てサポート日本一」の千葉県を目指し、県内の全ての子育て家庭を応援するため、事業者の協力を得て、「子育て応援!チーパス事業」及び「『チーバくん』を活用した子育て応援事業」の二つの取組みによる企業参画型子育て事業を県が主体となり実施する事業です。

事業内容

  • 対象家庭(妊婦又は中学生以下の児童1名以上がいる県内の世帯)に優待カード(チーパス)を配付します。
    「チーパス」は、幼稚園、保育園、小・中学校通じて各世帯に配付しています。
    また、保健福祉センターで行っている乳児健診や妊娠届出の際にも配付しています。
  • 協賛していただける店舗等(チーパスの店)で「チーパス」を提示すると任意に設定した子育て応援サービスが受けられます。

(注)サービス内容は、店舗等によって異なります。

チーパスが全国で使えるようになります!

全国共通ロゴマーク

平成28年4月1日から、子育て家庭優待カード「チーパス」をはじめとした各都道府県で実施している「子育て支援パスポート事業」の全国共通化が開始され、10月1日より新たに東京都、山梨県、大阪府、大分県、沖縄県でも使えるようになり、合わせて全国46都道府県の協賛店で利用できるようになりました。(神奈川県は、平成29年4月以降利用できるようになります)

県外からの利用者にサービス提供を行うかどうかや、サービスの内容については、店舗ごとに異なりますので、各都道府県のホームページなどであらかじめご確認ください。

全国展開に協賛する店舗には、上記のロゴマークが掲示されます。
 

パスポート一覧(PDF:3.4MB)

「チーパスの店」

協賛していただける店舗などにはロゴマークステッカーが掲示されています。『チーパスの店』では『チーパス』を、『全国展開協賛店』では『チーパスまたは他県のパスポート』を提示した対象家庭に対し、任意で設定したサービスを提供します。

協賛していただける事業者を募集しています

チーパスの店ステッカー

千葉県ではこの事業に協賛していただける事業者の方を随時募集しております。

詳しくは、http://www.pref.chiba.lg.jp/jika/kigyou/(千葉県ホームページ)
または、http://www.chiba-kosodate.jp/(県の専用ホームページ)をご覧ください。

 

お問い合わせ先
健康子ども部 子育て支援課
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。