現在の位置

2月20日(金曜日)から使用済み小型家電の拠点回収を始めています

更新日:2015年3月1日

使用済みの小型家電は、専用の回収ボックスで回収しています!

これまで「燃やさないごみ」などで出していただいている小型家電の中には、金や銅などの金属のほか、「レアメタル」などの希少な資源が含まれています。
限りある資源を有効活用するため、印西地区環境整備事業組合及び組合を構成する白井市・印西市・栄町では、市町庁舎や各センターなどの公共施設に専用の回収ボックスを設置し、2月20日(金曜日)からご家庭で不用となった小型家電を回収し、リサイクルに取り組んでいますので、皆さんのご協力をお願いします。
また、回収ボックスに持ち込むことができない場合は、これまでと同様に「燃やさないごみ」や「粗大ごみ」で出すことができます。

回収対象品目

横30センチメートル×縦15センチメートル未満の使用済み小型家電で、次の品目が回収対象となります。

  • 携帯電話・PHS端末、パーソナルコンピュータ(モニターを含む)
    これらには、タブレット型情報通信端末を含みます
  • 電話機、ファクシミリ
  • ラジオ
  • デジタルカメラ、ビデオカメラ、フィルムカメラ
  • 映像用機器(DVD・BDレコーダなど)
  • 懐中電灯
  • 補助記憶装置(ハードディスク、USBメモリ、メモリーカードなど)
  • 電子書籍端末
  • 小型ゲーム機(据置型ゲーム機、携帯型ゲーム機など)
  • 電子辞書、電卓
  • 電子血圧計、電子体温計
  • 理容用機器(ヘアドライヤー、ヘアーアイロン、電気かみそりなど)
  • 音響機器(デジタルオーディオプレーヤー、CD・MDプレーヤーなど)
  • 時計
  • カー用品(カーナビ、カーステレオなど)
  • これらの附属品(リモコン、ACアダプタ、ケーブルなど)

 

  1. 携帯電話やパソコンなどに個人情報などのデータが含まれるものは、必ず消去してから回収ボックスに入れてください。
  2. 回収ボックスに投入した小型家電はお返しできません。
  3. 電池やバッテリー(充電式電池)、電球は取り外し、これらは従来のごみ出しルールに従って出してください。

回収品目の一例

(イラスト)リサイクルする家電

小型家電をリサイクルしよう!チラシ(PDF:941.7KB)

回収方法

市役所庁舎のほか次の施設に専用の回収ボックスを設置しますので、直接投入してください。

(イラスト)回収ボックスイメージ図

回収ボックス設置場所

  • 市役所庁舎
  • 文化センター
  • 保健福祉センター
  • 白井駅前センター
  • 西白井複合センター
  • 冨士センター
  • 公民センター
  • 白井コミュニティセンター
  • 桜台センター
  • 印西クリーンセンター

注意事項

  1. 携帯電話やパソコンなどに個人情報などのデータが含まれるものは、必ず消去してから回収ボックスに入れてください。
  2. 回収ボックスに投入した小型家電はお返しできません。
  3. 電池やバッテリー(充電式電池)、電球は取り外し、これらは従来のごみ出しルールに従って出してください。
  4. 回収対象品目以外のものは、回収ボックスに入れないでください。
  5. 回収対象品目以外の小型家電や、回収ボックス設置場所に直接持込みできない場合は、「燃やさないごみ」や「粗大ごみ」で出してください。
    ただし、携帯電話・PHS端末、パソコンやカー用品は「燃やさないごみ」や「粗大ごみ」として収集しません。
  6. 事業所からの排出物は対象外です。

関連リンク

環境省ホームページ

お問い合わせ先
環境建設部 環境課 きれいなまちづくり班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3274、3275、3277、3278)
ファックス:047-492-6377
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。