現在の位置

4月1日からスプレー缶などのごみの出し方が変わります

更新日:2016年3月15日

 4月1日から燃やさないごみとして出していた「スプレー缶」「カセットボンベ」「化粧品ビン」を資源物として分別収集します。

 ごみと資源物の新しい分別について、皆さんのご協力をお願いします。

♦4月1日からのごみの出し方

【スプレー缶・カセットボンベ】

 中のガスを必ず使い切ってから、穴をあけずに「透明な袋」に入れて出す

(注意)燃やさないごみの袋(透明で緑色の文字)と缶専用の袋には入れられませんので注意してください。

スプレー缶類を出すことが出来ない袋
燃やさないごみの袋 カンの袋
燃やさないごみの袋 缶専用の袋

 

【化粧品ビン】

 中身を使い切ってから、水洗いをして水を切り、集積所備え付けの「ビン専用袋」に入れて出す。

【布製のもので資源物として収集できる物】

 衣類の皮製品、毛布、着物、カーテン、下着、くつ下、袴、帽子、襟巻き

(注意)汚れているものや切れているものは、燃やすごみとして出してください。

問合せ 印西クリーンセンター 0476(46)2732

スプレー缶が回収できる袋、できない袋

お問い合わせ先
市民環境経済部 環境課 きれいなまちづくり班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-492-3070
お問い合わせはこちらから