現在の位置

自動車の駐停車中はアイドリングストップ!

更新日:2015年3月1日

 千葉県環境保全条例では、自動車の運転者に駐停車時、速やかにエンジンを停止する「アイドリングストップ」が義務付けられています。

 このアイドリングストップを行うことで、大気汚染の改善、地球温暖化の防止や燃料の節約にもつながります。

 荷物の積み降ろしや駅でご家族を待っている時などに、エンジンを掛けっぱなしにしていませんか。

 皆さんも、こまめに自動車のキースイッチをオフにするよう心掛けましょう。

お問い合わせ先
環境建設部 環境課 環境保全・放射線対策班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3271、3272、3287、3288)
ファックス:047-492-6377
お問い合わせはこちらから