現在の位置

犬の登録と狂犬病予防注射

更新日:2015年3月1日

ペットのために、登録と狂犬病予防注射を必ずしましょう

狂犬病予防のため、犬の登録と狂犬病予防注射が必要となります。登録は生涯に1回、狂犬病予防注射は生後91日以上の飼い犬の場合、年に1回受けなければなりません。

 狂犬病予防注射には、春の定期集合注射または動物病院で個別接種など必ずどちらかで受けてください。
 飼い犬の登録、登録後の各種変更や飼い犬が死んだときは環境課へ、飼い犬が人をかんだときは印旛保健所へ届けてください。

市が受付していること

新規登録:新しく犬を飼い始めたら登録が必要です。
 犬を取得した日(生後90日以内の犬を取得した場合は91日目以降)から30日以内に、狂犬病予防注射済証(獣医師発行の注射済証)を添えて申請してください。登録料は3,000円、狂犬病予防注射済票交付手数料は550円です。

登録済犬の注射済票交付:注射をうけたらすぐに申請してください。
 狂犬病予防注射済証(獣医師発行の注射済証明)を添えて申請してください。狂犬病予防注射済票交付手数料は550円です。

鑑札等の再交付:犬の鑑札等を紛失したり、破損した場合は申請することにより再交付できます。
 鑑札再交付手数料:1,600円、注射済票再交付手数料:340円

犬の死亡届:登録していた犬が死亡した場合に届出が必要です。
 犬の鑑札と注射済票を添えて届出てください。手数料はかかりません。

犬の登録事項変更届:飼い主が変わったり、犬の所在地が変わった場合必要です。
 犬の所在地や飼い主の氏名、住所(市内転居や転入)など、登録事項に変更があった場合30日以内に登録変更の手続が必要です。
 なお、市外からの転入の場合は犬鑑札をご持参ください。
 登録事項の変更に手数料はかかりません。

もし、飼い犬が人をかんでしまったら

 千葉県印旛健康福祉センター(印旛保健所)
  電話043(483)1137

関連リンク

千葉県印旛健康福祉センター(印旛保健所)

社団法人千葉県獣医師会

お問い合わせ先
市民環境経済部 環境課 環境保全・放射線対策班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-492-3070
お問い合わせはこちらから