現在の位置

点検商法にご注意ください!

更新日:2015年3月2日

気をつけて!点検商法・かたり商法などの悪質商法に・・・

 人ごとではありません。あなたのお宅にも1度は訪問があったかもしれない・・・。こわーい悪質商法。

 点検商法とは、「住宅の点検を今なら『無料』で行います。」などと言って、家に上がりこみ「工事をしないと危険」「家が壊れる」など事実と異なることをいい消費者の不安をあおり、リフォームや不必要な商品購入の契約をさせる悪質商法のことです。
 最近では、社会問題となっている石綿(アスベスト)被害の不安を利用し、厚生労働省の職員を名乗り「屋根に石綿(アスベスト)が使われているか点検にきた。」と訪問しリフォームを進めるケースが発生しています。【かたり商法(あたかも公的機関などの様に誤認させて商品購入などの契約をさせる商法)とも言う】
 その他、耐震診断・シロアリ診断・建物清掃サービス・床下換気扇など様々あります。
 くれぐれもご注意ください。

対処方法

  1. 不必要な点検は行わない。
    [業者の点検(無料)は営業目的と理解する]
  2. 訪問者に対し、名刺や身分証明書の提示を求め、国や地方公共団体を名乗っている場合は、該当団体へ確認をとる。
  3. 契約後、不当と感じ解約したい場合、契約日を含み8日以内ならクーリング・オフ制度を利用し解約する。

クーリング・オフ期間を過ぎて、点検商法だときづいたら、あきらめず、まず消費生活センターへ問い合わせください。

なお、石綿(アスベスト)使用について、国や県では、個人住宅の実態調査は、現在のところ予定していません。

  • 石綿(アスベスト)に関する疑問質問については千葉県ホームページに、また、現在の石綿(アスベスト)情報については、厚生労働省ホームページに掲載されています。

お問合せ

名称:消費生活センター (毎週月曜日から金曜日 10時から12時・13時から16時)
電話番号:047-492-1111(内線3294)
ファックス番号:047-491-3510
メールアドレス:syoukou-shinkou@city.shiroi.chiba.jp

 

関連リンク

 

千葉県ホームページ(アスベストQ&A)

法テラス(クーリング・オフ)

厚生労働省(アスベスト情報)

お問い合わせ先
市民経済部 商工振興課
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3241から3243)
ファックス:047-491-3554

お問い合わせはこちらから