現在の位置

白井市下水道条例の一部改正について

更新日:2016年1月1日

平成28年1月1日から白井市下水道条例の一部が改正されます

 下水道使用開始等の届出後の不正な使用態様の変更を防止する観点から、使用開始後において、水道水の排除に加えて水道水以外の水を排除することとなったときや、水道水以外の水を使用するための設備に変更があったとき、その他の使用料の算定の基礎に異動を生じさせる使用の態様の変更が生じたときは、市への届出が必要となりました。

  また、その届出において、不実の記載のあるものを提出した者に対しては、5万円以下の過料の罰則が適用されます。

概要書(PDF:83.8KB)

公共下水道使用届の提出をお願いします

 今回の改正により、次のような場合は、公共下水道使用(変更)届の提出が必要となります。

1.井戸を廃止して上水道に切り替えるときや新たに井戸を追加したときなど使用水や設備が変わったとき。

2.世帯人数により下水道使用料を算出している井戸の使用者で世帯人数に変更があったとき。

 次のような場合は、以前から公共下水道使用(開始・休止・廃止・再開・変更)届が必要となっていますので忘れず提出くださるようお願いいたします。

1.転入、転出、転居のとき。(開始、廃止)

2.使用者の変更があったとき。(変更)

3.長期不在等により一時休止する場合、または再開する場合(休止、再開)

使用開始届(WORD:32KB)

新たに井戸等を設置の場合は事前にお問い合わせください

 新たに井戸等を設置して、公共下水道への排水を予定されている方は、量水器を交付しますので、事前に上下水道課にお問い合わせくださるようお願いいたします。

お問い合わせ先
都市建設部 上下水道課 業務班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。