現在の位置

自治会に加入しましょう

更新日:2018年7月31日

自治会とは

 自治会・町会は、同じ地域に住む方々が、親睦をもとに住みよいまちづくりのために活動している、任意の団体です。

 

自治会の必要性

 東日本大震災発生後、市内の多くの自治会は、会員の安否確認、自治会内の被害状況の調査を独自に行い、一部の自治会では、集会所を避難所として地域に開放しました。
このような地域の安全・安心の取り組みにおいて、自治会の必要性が再認識されています。

 

自治会の役割と活動

 自治会は、市民生活の日常に密着した様々な活動を行っております。自分のライフスタイルに合わせた気軽な付き合いから始め、協力しあえる関係を作ることが重要です。

生活の場をみんなでよくする活動
 ゴミ集積場所や公園、道路など自分たちの生活する地域を綺麗にしたり、集会所を設置し、使いやすくしたりする活動

交流の場、ふれあいの場づくりへの活動
 餅つき大会、夏祭り、スポーツ大会、敬老会などの地域住民同士の交流の場、ふれあいの場をつくるための活動

地域課題の解決に向けた活動
 防犯パトロールなどの防犯活動、自主防災組織の防災活動や地域福祉など、知恵を出し協力し合って対処するための活動

 

白井市の自治会活動への支援

 自治会は、地域住民同士が助け合い、安心して暮らせる生活環境を築いていくための基礎的な組織であり、市が協働によるまちづくりを進める上で、最も重要な組織です。
 市は、今後も自治会活動が活性化するように、自治会活動へ補助を行うとともに、小学校区単位での自治会や地域の活動団体などの連携・情報の共有の場づくりを進めています。

 

自治会に加入するには

 自治会は地域住民が自主的に運営される任意団体です。自治会の会則等に基づき、総会等で選出された役員を中心に自治会費や市の補助金により運営されています。加入について、詳しくはお住まいの地域の自治会役員にお尋ねください。
 自治会に加入したいけれど、お住まいの地域の自治会がわからないときは、市民活動支援課へお問合せください。お住まいの地域の自治会をご案内します。

 

自治会を設立するには

 現在、市には96の自治会・町会などがありますが、新しく開発された地域などでは自治会が設立されていない地区もあります。そういった場合は、一定の手続きを行うことで自治会を設立することができます。
 詳細は自治会設立の手引きをご覧いただくか、市民活動支援課までご相談ください。

 

自治会関係資料・リンク

2018年度版 自治会ハンドブックを作成しました。

市民自治組織活動補助金

自治会設立の手引き(PDF:738.5KB)

自治会加入PRチラシ(表)(PDF:353.2KB)

自治会加入PRチラシ(裏)(PDF:268.7KB)

お問い合わせ先
市民環境経済部 市民活動支援課 市民活動支援班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。