現在の位置

インターネット公売について

更新日:2017年2月14日

インターネット公売とは

白井市ではヤフー株式会社が提供するインターネットオークションシステムを利用して市税等の滞納により差し押さえた財産の公売を実施しています。

 白井市では、市の財源確保と納税の公平を実現するため、平成27年度から市税等の滞納処分として差し押さえた財産をインターネットで公売し、滞納となっている税金を徴収することとしました。

・滞納処分とは

 市税等を滞納者(納期限までに納付せず、その後督促状を発布しても納付しない納税者)に対して、滞納市税等を徴収するために財産の差押えなどの行政処分を行うことです。

・公売とは

 公売とは、差押えた滞納者の財産を売却して現金に換え、滞納市税等を徴収する行政処分のことです。

・インターネット公売の目的

 従来の公売方法(市役所の会議室などに参加者を集めて入札を行う方法)では、実際に来場して参加する人が少なく、参加者も限られていました。その結果、落札されなかったり、市場価格よりも著しく低い価格でしか売却できない状況でした。

 インターネット公売は、全国のユーザーが入札者になることができるので、参加者も多く募ることができ、価格も上昇しやすいため、自治体と滞納者の双方にメリットのある公売方法として全国的に実施する市町村が増加しており、本市でもその機会を活用することとしたものです。

 白井市収税課で実施するインターネット公売は、ヤフー株式会社の運営するYahoo!JAPAN官公庁オークションを利用して行います。公売はどなたでも参加することができます(ただし、法律で定められている一部の人を除く)。


 

白井市インターネット公売ガイドライン

インターネット公売に参加する方は、事前に「白井市インターネット公売ガイドライン」を必ずお読みください。

白井市インターネット公売ガイドライン

下見会のご案内

インターネット公売に白井市が出品した物件の下見会のお知らせ

動産の下見を希望する方は、参加申込開始から入札終了までの開庁時間内で、随時お受けします。必ず事前に電話連絡をしてからお越しください。

なお、不動産については職員による現地案内は行いませんので、各自で下見をお願いします。

 

銀行振込などによる公売保証金の納付手続き

インターネット公売を実施する際の公売保証金の納付方法のお知らせ

詳細は下記リンクを確認ください。

銀行振込などによる公売保証金の納付手続き

落札後の手続き

インターネット公売で物件を落札された方へ、落札後の手続をご案内します。

各項目ごとのリンクをご確認ください。

不動産を落札された場合

動産の場合

自動車の場合

代理人による手続き

インターネット公売では、代理人に公売参加の手続きを依頼することができます。

代理人には、少なくとも公売参加申し込み、公売保証金の納付及び返還、入札並びにこれらに付帯する事務を委任することとします。

代理人の資格

以下のいずれかに該当する方は、代理人になることができません。

ア 国税徴収法第92条(買受人の制限)または同法第108条第1項(公売実施の適正化のための措置)に該当する方。

イ 白井市インターネット公売ガイドラインおよびYahoo! JAPAN官公庁オークションに関する規約・ガイドラインの内容を承諾せず、順守できない方。

ウ 公売財産の買受について一定の資格、その他の条件を必要とする場合で、これらの資格などを有していない方。

エ 20歳未満の方。ただし、その親権者などが復代理人として参加する場合を除きます。

オ 日本語を完全に理解できない方。ただし、その復代理人が日本語を理解できる場合は除きます。

カ 日本国内に住所、連絡先がいずれもない方。ただし、その復代理人が日本国内に住所又は連絡先がある場合を除きます。

 

代理人による参加の手続き

1 代理人のYahoo! JAPAN IDにより、代理人が公売参加申し込みおよび入札などを行ってください。

2 公売参加者は、下記の必要書類を入札開始2開庁日前までに白井市に提出する必要があります。原則として、入札開始2開庁日前までに白井市が委任状などの提出を確認できない場合、入札することはできません。

必要書類

 ・委任状(様式よりダウンロードしてください)

 ・公売参加者の住所証明書(公売参加者が法人の場合は商業登記簿謄本)

   

代理人などによる自己のための公売参加手続きの禁止

ア 代理人および共同入札における代表者(以下、「代理人など」とする)は、公売参加者、共同入札における代表者を除く共同入札者(以下、「公売参加者など」とする)のために公売参加手続きをする公売財産について、代理人などのために行う公売参加手続きとは別に、自己のために公売参加手続きをすることはできません。

イ 代理人などが、一つの公売財産に対し複数の公売参加者などから公売参加手続きなどについて委任を受けた場合は、その委任を受けたすべての公売参加の手続きをすることができません。

ウ 公売参加者などは、代理人などに公売参加の手続きを委任した公売財産について、代理人などが行う申し込みとは別に、自己のために公売参加の手続きまたは他の代理人に委任して公売参加の手続きを行うことはできません。なお、他の方と共同して、別に公売参加の手続きを行うこともできません。

エ 法人が公売に参加する場合は、当該法人の代表権限のある方は、法人のために行う公売参加手続きとは別に、自己のためまたは他の公売参加者などの委任を受けて公売参加の手続きをすることはできません。

様式のダウンロード(インターネット公売用)

参加申込時に必要な書類

次の事由に該当する方のみ、該当する書類を白井市へ提出してください。

 注意事項:該当しない方は、提出の必要はありません。

公売保証金をクレジットカード以外の方法で納付される場合

公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振込依頼書(PDF:93.6KB)

代理人を定める場合

委任状(PDF:88.7KB)

不動産を共同入札される場合

委任状(共同入札用)(PDF:100.2KB)

落札後に必要な書類

次の事由に該当する方のみ、該当する書類を白井市へ提出してください。

 注意事項:該当しない方は、提出の必要はありません。

買受財産(動産)の送付を依頼する場合

送付依頼書(PDF:87.4KB)

買受財産(動産・自動車)の保管を依頼する場合

保管依頼書(PDF:78.5KB)

買受財産が不動産の場合

所有権移転登記請求書(PDF:76.9KB)

買受財産が自動車の場合

所有権移転登録請求書(PDF:80.5KB)

不動産を共同入札された場合

共有合意書(PDF:80.9KB)

 

税金は納期内に

税金は市の福祉や教育、道路、ごみ処理など公共の福祉のために欠かせないお金です。税金は納期内に納付しましょう。

お問い合わせ先
総務部 収税課
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3281から3286)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。