現在の位置

白井市立白井第二小学校の「小規模特認校制度」実施にかかる説明会を開催します

更新日:2017年9月19日

 児童数が減少し、小規模校となっている白井第二小学校について、活性化に向けた取り組みの一つとして、白井市内全域を通学区域とする「小規模特認校制度」の導入を検討しています。

 つきましては、下記のとおり説明会を開催いたしますので、御案内申し上げます。関心のある方は、どなたでも御参加ください。

日時  

第1回説明会 平成29年10月12日(木曜日)19時から

第2回説明会 平成29年11月12日(日曜日)10時から

場所

白井第二小学校体育館

内容

白井第二小学校における小規模特認校の指定について

小規模特認校制度とは

文部科学省が、学校間格差や過疎化問題などを受けて導入した制度で、従来の通学区域は残したままで、特定の学校(小規模特認校)については、通学区域に関係なく、市内の他の通学区域に住んでいても入学、転入学できるように市町村教育委員会が定めるものです。

 

小規模特認校制度の概要等について(PDF:140.1KB)

お問い合わせ先
教育委員会 学校教育課 学務班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3424、3425)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。