現在の位置

白井第二小学校の小規模特認校制度について

更新日:2019年9月30日

市内全域から入学・転入学ができるようになります。

 市は、児童数が減少し、小規模校となっている白井第二小学校について、特色ある教育活動を展開する中で、豊かな人間性を培うとともに、児童数の適正化を図るため、小規模特認校に指定しました。

 平成30年4月から、一定の条件のもと、市内全域からの入学ができます。

 申し込み方法等につきましては、次のとおりです。

1 就学手続き

・小規模特認校就学申請書(様式第1号)を市役所東庁舎3階の白井市教育委員会学校政策課へ提出してください。

・申請後、白井第二小学校で校長との面接を受けていただきます。

・白井市教育委員会で審査し、審査結果については、面接後に通知いたします。

2  就学条件

次に掲げる条件をすべて満たしていることが、就学条件となります。

・児童が白井市内に居住し、就学中又は就学予定であること。

・保護者の責任と負担において、公共交通機関や保護者の送迎により、児童を安全に通学させることができること。

・入学、転入する児童の心身の状況が、遠距離通学に耐えうるものであること。

・1年以上通学が可能であること。

・保護者は、当該校の経営方針や教育活動について理解し、協力すること。

小規模特認校就学申請書(PDF:87KB)

小規模特認校就学申請書(WORD:18.6KB)

参考資料

小学校区図面(PDF:1.6MB)

お問い合わせ先
教育委員会 学校政策課
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。