現在の位置

白井市スポーツリーダーバンク(指導者紹介制度)

更新日:2018年1月4日

「スポーツ教室・イベントを開催したい」「もっと上手くなりたい」「新しいスポーツにチャレンジしたい」が指導者が見つからない。そんなときは「白井市スポーツリーダーバンク制度」をご活用ください。市が窓口となり、指導者を紹介いたします。

白井市スポーツリーダーバンク制度とは

市民のスポーツ活動の普及振興を図るため、白井市教育委員会がスポーツリーダーバンクを設け、市・県主催のスポーツ指導者養成講座の修了者や指導資格を持っている方等を登録し、市民からの依頼に応じ、適切な登録者を紹介する制度です。

利用する際の留意点

登録者の指導に係る経費は、依頼者負担になります。(金額等は登録者と依頼者で協議)また、依頼者側で指導場所、用具の準備、会場運営等を行い、登録者の指導中の不測の事態に備えスポーツ傷害保険等の加入手続きを行ってください。

◎指導者の紹介は、政治、宗教または、営利を目的とする団体に対しては行えません。

登録者リストについて

 登録者のリストは個人情報保護の観点から、一般に公開されておりません。白井市生涯学習課スポーツ振興班が窓口となって、利用者のニーズに合わせて指導者をご紹介します。

指導可能種目

バスケットボール、ハンドボール、テーピング、ウォーキング、バドミントン、弓道、サッカー、陸上(長距離)、インディアカ、野球、バレーボール、ソフトバレーボール、硬式テニス、ストレッチ、バウンドテニス、アーチェリー、剣道、卓球、新体操、ジュニアスポーツ、ドラゴンボード、登山、トレイル、トライアスロン、マラソン、フットサル、スキー、ノルディックウォーキング、チアリーディング、合気道、ダンス、カヌー、カヤック、ヨガ

白井市スポーツリーダーバンクイメージ図

スポーツリーダーバンクイメージ図

利用までの流れ

1.依頼者は、原則として指導を受ける期日の30日前までに指導者派遣申請書により申請する。
2.要請に応じて登録指導者を選出し、依頼者の要請内容の連絡と受諾の可否を問い合わせる。
3.内定した登録指導者を依頼者に紹介する。
4.依頼者は、紹介された登録指導者と事前に指導内容等について十分打合せを行うものとする。
5.依頼内容に合わせて登録指導者は、指導を行う。
6.指導者は、事業終了後14日以内にスポーツリーダーバンク活動届(第3号様式)を提出する。

スポーツリーダーバンク指導者派遣申請書(EXCEL:13.8KB)

スポーツリーダーバンク活動届(第3号様式)(EXCEL:29.5KB)

白井市スポーツリーダーバンク登録指導者募集

競技スポーツだけではなく、健康づくり、仲間づくりとしてもスポーツへの関心は、年々高まりつつあり、多種目・多世代・多志向なスポーツニーズに対応する必要があります。
白井市のスポーツ振興のため、様々な指導者を募集しています。

白井市スポーツリーダーバンク登録要件

(1) 登録指導者(以下「指導者」という。)は、資格(※1)を有し、かつ白井市におけるスポーツ(レクリエーション等を含む)活動の普及推進のために技術・能力を提供しようとする意思のあるものとする。
(2) 指導者は、登録変更事項が生じた場合は、すみやかにリーダーバンクに連絡するものとする。
(3) リーダーバンクは、登録者に指導者としての活動が継続できない事情が生じた場合、登録を取り消すことができる。
(4) 登録期間は、4年間とする。
(5) 登録希望者は、白井市教育委員会(以下「教育委員会」という。)に、登録申請書(第1号様式)を提出する。
(6) 教育委員会は、登録を決定した登録者に対し、登録証(第2号様式)を交付する。

※1資格

20歳以上の人で、以下のいずれかの条件を満たし「市スポーツリーダーバンク」への登録を希望した人です。
1.市スポーツ指導者認定講習会を受講し、修了した人
2.教育職員免許法による教員免許状(保健体育)を持っている人
3.日本体育協会か.日本レクリエーション協会に加盟する団体が実施する指導者資格付与制度の認定を受けている人

スポーツリーダーバンク登録申請書兼調査票(第1号様式)(EXCEL:36KB)

お問い合わせ先
教育委員会 生涯学習課 スポーツ振興班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-8953
ファックス:047-492-6377

お問い合わせはこちらから