現在の位置

しろい麻婆豆腐

更新日:2018年6月22日

栄養士おすすめレシピ

しろい麻婆豆腐

栄養士からひと言
【心と体においしい食事をしよう】
牛乳とスキムミルクを入れた麻婆豆腐です。乳製品のコクとうまみで塩分が控えめでもおいしくいただけます。不足しがちなカルシウムを効率良く摂取することができ、成長期の子どもや高齢者の食事にいかがですか。

一人当たりの栄養価 275キロカロリー、カルシウム219ミリグラム

材料(4人分)

木綿豆腐1丁、豚ひき肉200グラム、長ネギ2本、ニンニク1かけ、ショウガ1かけ、

サラダ油大さじ1、牛乳200ミリリットル、スキムミルク大さじ2、塩少々、

白すりごま大さじ2分の1、ラー油適量

作り方

  1. 豆腐は2センチメートル角に切る。
  2. 長ネギ、ニンニク、ショウガはみじん切りにする。
  3. 牛乳とスキムミルクは混ぜ合わせておく。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、2の長ネギ、ニンニク、ショウガを入れ、香りが出てきたらひき肉を加え炒める。
  5. 豆腐と3を入れてひと煮立ちしたら、塩で味を整え、調味料Bを加えてとろみをつける。
  6. 器に盛り付け、白すりごまとお好みでラー油をかける。

上記の情報は、広報しろい2015年2月1日号にて紹介したレシピです。

ほかのレシピもご覧になる場合は“おすすめレシピ”というキーワードで検索をしてください。
今まで紹介したレシピがご覧になれます。

お問い合わせ先
健康子ども部 健康課 健康づくり推進係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから