現在の位置

自然薯だんご汁

更新日:2018年6月22日

栄養士おすすめレシピ

(写真)「自然薯だんご汁」(1月号)

栄養士からひと言
【心と体においしい食事をしよう】
 粘りの強い自然薯は加熱するとお餅のようにふわふわ、もちもちの食感になり、おいしいです。シンプルな汁物で自然薯本来のおいしさを味わってください。

一人当たりの栄養価
72キロカロリー 野菜摂取量88グラム

材料(4人分)
  自然薯200グラム、シメジ2分の1パック、ホウレン草2分の1束、だし汁3カップ、薄口 しょうゆ小さじ1 塩小さじ2分の1 花麩4個

作り方

  1. ホウレン草はよく洗い、下ゆでした後、水にさらす。その後、食べやすい長さに切り水気を絞っておく。シメジは食べやすいように小房に分ける。自然薯は皮をむきすりおろす。
  2. 鍋にだし汁を入れ火にかけ、薄口しょうゆと塩を加えて味をつける 。シメジ、花麩を加え加熱する。
  3. 2にすりおろした自然薯をスプーンで落とし入れて火を止め、下ゆでしたホウレン草と一緒に盛り付ける 。

上記の情報は、広報しろい2015年1月1日号にて紹介したレシピです。

 ほかのレシピもご覧になる場合は“ おすすめレシピ ”というキーワードで検索をしてください。
 今まで紹介したレシピがご覧になれます。
 

お問い合わせ先
健康子ども部 健康課 健康づくり推進係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから