現在の位置

栄養士おすすめレシピ「人参とわかめのごま酢和え」

更新日:2018年6月22日

人参とわかめのごま酢和え

栄養士からひと言
【心と体においしい食事をしよう】
ニンジンは免疫力を高め、皮膚や粘膜を強くする働きのカロテンが豊富に含まれています。

 ワカメは体の調子を整えるビタミン、ミネラルが豊富です。

 どちらも多様な栄養素が含まれ、動脈硬化やがん予防にも効果があると言われています。ごま油のコクとさっぱりとした酢で、食欲の落ちる初夏の副菜にぴったりの一品です。

1食当たりの栄養価
96キロカロリー、野菜摂取量63グラム

材料(2人分)
ニンジン1本、キュウリ1本、干しワカメ6グラム

【調味料A】砂糖・しょうゆ・ごま油・酢 各大さじ1.5、すりごま大さじ1
作り方

  1. Aの調味料を合わせる。
  2. ニンジンは皮をむいて千切りにし、耐熱皿に入れてラップをして電子レンジで約2分加熱する。熱いうちに1のたれ大さじ1を混ぜ合わせる。
  3. 干しワカメは戻して食べやすい大きさに切る。キュウリは千切りにする。
  4. ニンジンが冷めたら、ボールで1,2,3の材料を全部混ぜ合わせる。

 

 

上記の情報は、広報しろい2015年7月1日号の紹介レシピです。

ほかのレシピもご覧になる場合は“おすすめレシピ”というキーワードで検索をしてください。
今まで紹介したレシピがご覧になれます。

お問い合わせ先
健康子ども部 健康課 健康づくり推進班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから