現在の位置

やさいたっぷりおすすめレシピ「自然薯のねばねば焼き」

更新日:2017年1月2日

自然薯のねばねば焼き

 材料を切って混ぜて焼くだけの簡単自然薯料理です。加熱することで、とろとろからふわふわとした食感に変わり、子どもから高齢者まで食べやすい料理となります。

 材料 (4人分)

自然薯2分の1本、卵1個、納豆1パック、長ネギ2分の1本、ニラ2分の1束、ミックスチーズ30グラム、しょうゆ大さじ1、かつお節1から2パック、青のり大さじ1、サラダ油適量

 作り方  調理時間5分

 1.自然薯はひげ根を火であぶり取り、たわしで水洗いした後、皮付きのまま大き目のボウルにすりおろす。

 2. 1に残りの材料全て(卵、納豆、小口切りにした長ネギ、ニラ、ミックスチーズ、しょうゆ、かつお節、青のり)を加えて混ぜる。

 3.熱したフライパンに油を引き、小分けにして、丸く形を整えて両面を焼く。

 4.軽く焦げ目がついてきたら皿に盛り付ける。

 

【1人当たりの栄養価】

151キロカロリー、食塩相当量1.0グラム

【野菜の量】 (1日の野菜摂取量目標量350グラム)

100グラム

【調理時間】

15分

やさいのポイント  『健康食材!自然薯の効力!』

・生活習慣病予防 脂質や糖質の代謝にかかわるビタミンB群が含まれるほか、カリウムの働きでむくみや高血圧予防につながります。

・消化促進効果 でんぷんを分解する酵素「ジアスターゼ」や、たんぱく質の消化吸収を助ける成分「ムチン」が豊富に含まれています。 

                                   健康課栄養士

 

上記の情報は、広報しろい2017年1月1日号に紹介したレシピです。

ほかのレシピもご覧になる場合は“ おすすめレシピ ”というキーワードで検索をしてください。今まで紹介したレシピがご覧になれます。

お問い合わせ先
健康福祉部 健康課 健康づくり推進班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:5327、5328)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから