現在の位置

やさいたっぷりおすすめレシピ「コマツ菜とささみの塩炒め」

更新日:2017年2月24日

コマツ菜とささみの塩炒め

 コマツ菜は、あくが少なく下ゆでせずに料理できる手軽な食材です。冬場は甘味と栄養価が増し、いっそうおいしく食べられます。

 材料 (2人分)

コマツ菜180グラム、ニンジン40グラム、鶏ささみ2本、油大さじ1杯半 

調味料1 塩ひとつまみ、コショウ少々、酒・片栗粉各小さじ1杯半

調味料2 酒大さじ1、塩・砂糖各小さじ3分の1、コショウ少々、水大さじ2

 作り方  

 1.コマツ菜は株元に切り込みを入れて洗い、4から5センチメートルの長さに切って軸と葉に分ける。ニンジンは4から5センチメートルの長さの短冊切りにする。

 2. 鶏ささみは筋を除いて縦半分に包丁を入れて開き、薄くそぎ切りにする。調味料1で下味を付ける。

 3.熱したフライパンに油をひき、鶏ささみ、ニンジン、コマツ菜の軸の順に炒める。調味料2を加えふたをして1から2分火を通し、ふたを取りコマツ菜の葉をさっと炒める。

 

【1人当たりの栄養価】

165キロカロリー、食塩相当量1.2グラム

カルシウム161ミリグラム、鉄2.7ミリグラム、葉酸109マイクログラム

【野菜の量】 (1日の野菜摂取量目標量350グラム)

110グラム

【調理時間】

10分

やさいのポイント  『栄養の豊富なコマツ菜は満点食材!』

・骨の強化 骨をつくるカルシウムの含有量が野菜の中ではトップクラスです。

・貧血・倦怠感の予防 血液の素をつくる鉄と葉酸が多く含まれています。

・皮膚や粘膜の保護 βーカロテンが豊富に含まれ、冬の乾燥で荒れやすい皮膚や粘膜を保護します。 

                                   健康課栄養士

 

上記の情報は、広報しろい2017年2月1日号に紹介したレシピです。

ほかのレシピもご覧になる場合は“ おすすめレシピ ”というキーワードで検索をしてください。今まで紹介したレシピがご覧になれます。

お問い合わせ先
健康福祉部 健康課 健康づくり推進班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:5327、5328)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから