現在の位置

やさいたっぷりおすすめレシピ「ブリのおろし煮」

更新日:2017年12月1日

ブリのおろし煮

ブリのと大根おろしの相性が良い、体も心も温まる主菜です。ブリと大根、ネギ、シメジの旨みがおいしい一品です。

 材料 (2人分)

ブリ(切り身)2切れ、大根10センチメートル、ネギ1本、シメジ二分の一パック、ごま油小さじ1、小麦粉大さじ2

調味料 だし汁300ミリリットル、しょうゆ大さじ1、酒大さじ1、砂糖大さじ二分の一、好みで唐辛子二分の一本

 作り方  

 1.大根はおろしてザルに上げ、軽く汁気を切る。

 2.ネギは5センチメートルの長さに切り、シメジは小房に分ける。

 3.フライパンにごま油を熱し、薄く小麦粉をはたいたブリを入れ、両面をこんがり焼きながら、脇で2をさっと炒める。

 4.調味料を加えて2、3分煮て、1を加えてさらにひと煮する。

 

【1人当たりの栄養価】

328キロカロリー、食塩相当量1.4グラム

【野菜の量】 (1日の野菜摂取量目標量350グラム)

240グラム

【調理時間】

15分

やさいのポイント  『胃の消化を助ける大根の力!』

・胃の保護 大根に含まれるアミラーゼはでんぷんを分解する働きがあり、弱った胃の消化を助け、二日酔いや疲れによる消化不良に効果があります。

 

                                   健康課栄養士

 

上記の情報は、広報しろい2017年12月1日号に紹介したレシピです。

ほかのレシピもご覧になる場合は“ おすすめレシピ ”というキーワードで検索をしてください。今まで紹介したレシピがご覧になれます。

お問い合わせ先
健康福祉部 健康課 健康づくり推進班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:5327、5328)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから