現在の位置

やさいたっぷりおすすめレシピ「キャベツと鮭の蒸し煮」

更新日:2018年6月1日

キャベツと鮭の蒸し煮

鍋に材料を入れて煮るだけの簡単料理です。蒸し煮することで栄養とうま味を逃さずおいしく食べられます。

 材料 (2人分)

塩鮭2切れ、キャベツ小4分の1個、ニンジン3分の1本、タマネギ2分の1個、バター10グラム、酒大さじ1、しょうゆ小さじ1、みりん大さじ1、こしょう少々

 作り方 (調理時間20分) 

 1.キャベツは4センチメートル四方に切り、ニンジンは半月切り、タマネギは細切りにする。

 2.鍋にキャベツ、鮭、ニンジン、タマネギの順に入れる。

 3.2にバター、酒を加えてふたをし、中火にかけ、沸騰したら弱火で5分ほど煮る。

 4.5分たったらふたを開けて、しょうゆ、みりん、こしょう、水100ミリリットルを入れ、弱火で7分ほど煮る。

 

 

【1人当たりの栄養価】

290キロカロリー、食塩相当量2.0グラム

【野菜の量】 (1日の野菜摂取量目標量350グラム)

160グラム

 

【やさいのポイント】 キャベツパワーで健康維持!

・胃粘膜の保護 胃や十二指腸の粘膜を保護・修復する「キャベジン」と呼ばれるビタミンUが豊富です。

・生活習慣病予防 ビタミンCは抗酸化作用があり、動脈硬化を予防します。また、代謝・免疫機能などを向上させる働きもあるため、ストレス・ウイルスなどから体を守ります。

 

                                                          健康課栄養士

 

上記の情報は、広報しろい2018年6月1日号に紹介したレシピです。

ほかのレシピもご覧になる場合は“ おすすめレシピ ”というキーワードで検索をしてください。今まで紹介したレシピがご覧になれます。

お問い合わせ先
健康子ども部 健康課 健康づくり推進班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから