現在の位置

キャベツとちくわのマスタード炒め

更新日:2019年7月2日

野菜たっぷりおすすめレシピ

キャベツとちくわのマスタード炒め

 

 材料 (4人分)

キャベツ4枚、ニンジン1本、しめじ1パック、ちくわ3本、にんにくひと片、ごま油大さじ1

【調味料】粒マスタード大さじ2、酒大さじ1、しょうゆ小さじ1、塩ひとつまみ

 作り方 (調理時間10分) 

 1.キャベツはひと口大にざく切りする。茎は薄切りする。ニンジンは短冊切りにする。

  しめじは石づきを取り小房に分ける。ちくわは8ミリメートル幅の輪切りにする。

  にんにくはみじん切りにする。

 2.フライパンにごま油を熱し、1を入れ、強火で炒める。

 3.2が炒まったら、調味料を回し入れ軽く火を通す。 

 

【1人当たりの栄養価】

137キロカロリー、食塩相当量1.3グラム

【野菜・きのこ類の量】 140グラム(1日の野菜摂取量目標量350グラム)

 

【栄養士からひとこと】 

マスタードの辛みとちくわの塩味やうま味で、野菜をおいしくしっかり食べられる副菜です。

キャベツに含まれるビタミンUはキャベジンとも呼ばれ、胃腸の粘膜を修復する働きがあります。キャベツにはビタミンCが多く含まれ、ビタミンCの抗酸化作用で肌のしわやしみを防ぎます。

 

 

                                      健康課栄養士 

 

上記の情報は、広報しろい2019年6月1日号に紹介したレシピです。

ほかのレシピもご覧になる場合は“ おすすめレシピ ”という下記のリンクをクリックしてください。今まで紹介したレシピがご覧になれます。

おすすめレシピ

お問い合わせ先
健康子ども部 健康課 健康づくり推進係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから