現在の位置

ほうれん草とチーズの巣ごもり卵

更新日:2019年8月7日

印刷する

栄養士の栄養たっぷりおすすめレシピ

ほうれん草とチーズの巣ごもり卵

材料(1人分)

ほうれん草2茎、ハム1枚、スライスチーズ1枚、卵1個、塩・コショウ適量、マヨネーズ適量

※キャベツなど好みの野菜60グラム程度でも作れます。

作り方

  1. ほうれん草は洗って根元を切り落とし、長さ2センチメートルに切る。
  2. 30センチメートル四方のアルミホイルを器の形にし、ほうれん草、手でちぎったハムとスライスチーズを入れ、塩・コショウをふる。
  3. 中央にくぼみを作り、卵を割り入れる。
  4. フライパンに水を1センチメートルほど入れ、その中に3を入れ、ふたをして蒸し焼きにする。
  5. 卵に火が通ったら、フライパンから器を取り出し、マヨネーズなど好みの調味料をかける。

 

栄養士から一言【心と体においしい食事をしよう】

 朝食を食べない人の割合は、年々増えています。朝食を食べないと、エネルギーが不足して集中力が低下するだけでなく、体内での脂肪合成が進んで肥満を招きやすくなります。忙しい朝でも、巣ごもり卵をごはんやパンにプラスするだけで、バランスのよい食事に近づきます。野菜は前日に切っておくと忙しい朝の手間も省け、材料を耐熱皿に入れてトースターで焼くと調理器具が少なくて済み、手軽に作ることが出来ます。

 

一人当たりの栄養価

259キロカロリー   鉄分2.4ミリグラム カルシウム176ミリグラム 食塩相当量1.3グラム

上記の情報は、広報しろい2014年3月1日号にて紹介したレシピです。
ほかのレシピもご覧になる場合は“おすすめレシピ”という下記リンクをクリックしてください。今まで紹介したレシピがご覧になれます。

おすすめレシピ

お問い合わせ先
健康子ども部 健康課 健康づくり推進係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-497-3494
ファックス:047-492-3033

お問い合わせはこちらから