現在の位置

鶏むね肉と野菜の蒸し煮

更新日:2020年1月1日

印刷する

野菜たっぷりおすすめレシピ

鶏むね肉と野菜の蒸し煮

 

 材料 (2人分)

鶏むね肉140グラム、塩こうじ小さじ3、キャベツの葉3枚、パプリカ(赤)2分の1個、タマネギ4分の1個、水50ミリリットル

 作り方 (調理時間10分 漬け込む時間を除く) 

 1.鶏むね肉はそぎ切りにし、塩こうじ小さじ2をまぶし30分ほどおく。

 2.キャベツはざく切り、パプリカは長さ3センチメートル、幅1センチメートルの細切

  りにする。タマネギは薄切りにする。

 3.フライパンに2を広げ、1を全体的にのせる。

 4.3に水を加え、フタをして中火で5分ほど蒸し煮にする。塩こうじ小さじ1を入れ、

  味を調える。

 

 

【1人当たりの栄養価】

142キロカロリー、食塩相当量1.2グラム

【野菜の量】 160グラム(1日の野菜摂取量目標量350グラム)

 

【食生活改善推進員からひとこと】 

 フライパン一つで簡単に作ることができます。塩こうじを使うことで、鶏むね肉はしっとりやわらかな食感になり、野菜は甘みやうま味を感じるやさしい味わいになります。また、こうじに含まれるビタミン類(ビタミンB群など)を摂取することができ、代謝を良くする働きがあります。お好みでポン酢をかけてもおいしく召し上がれます。

 

                                  健康課栄養士 食生活改善推進員

 

上記の情報は、広報しろい2020年1月1日号に紹介したレシピです。

ほかのレシピもご覧になる場合は“ おすすめレシピ ”という下記のリンクをクリックしてください。今まで紹介したレシピがご覧になれます。

おすすめレシピ

お問い合わせ先
健康子ども部 健康課 健康づくり推進係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから