現在の位置

サラダちらし寿司

更新日:2020年3月1日

印刷する

野菜たっぷりおすすめレシピ

サラダちらし寿司

 

 材料 (4人分)

ごはん600グラム、ニンジン3分の1本、ダイコン4センチメートル、ダイコンの葉20グラム、生シイタケ4枚、インゲン4本、油揚げ1枚、すし酢大さじ4、トマト1個、サラダ菜4枚、焼きのり適量、サラダ油適量

【A】卵4個、水大さじ4、砂糖小さじ2、塩少々

 作り方 (調理時間20分) 

 1.ニンジンとダイコンは、同じ大きさのいちょう切りにし、ダイコンの葉は5ミリメート

  ルに切る。シイタケは石づきを取り、薄くスライスする。インゲンは斜めに細か

  く切る。野菜は全て耐熱皿にのせラップをかけ、電子レンジ(600ワット)で2分間

  加熱する。

 2.油揚げは素焼きし、短冊切りにする。

 3.フライパンで油を熱し、Aを流し入れて薄く広げ、表面が乾いたら、火を止めてフ

  タをし、2分ほどおく。

 4.3を皿に移して粗熱を取り、4等分にし、細切りにする。

 5.ボウルにごはんと1、2、すし酢を入れ混ぜ合わせる。

 6.皿にサラダ菜をしき5をのせる。その上に4をのせる。最後にのりをちぎってふり

  かけ、8等分に切ったトマトを飾る。

 

 

【1人当たりの栄養価】

418キロカロリー、食塩相当量1.2グラム

【野菜・海藻の量】 120グラム(1日の野菜摂取量目標量350グラム)

 

【食生活改善推進員からひとこと】 

 電子レンジで加熱した野菜を酢めしに混ぜるだけでできる簡単ちらし寿司です。たっぷり野菜を食べることができ、食べ応えがあります。

 素焼きした油揚げを入れることで、食感にアクセントが付き、また油揚げの香ばしさで薄味でもおいしく召し上がれます。野菜や卵で彩りが鮮やかなので、見た目にも楽しい一品となっています。

 ひな祭りなどの行事食に取り入れてみてください。

 

                                  健康課栄養士 食生活改善推進員

 

上記の情報は、広報しろい2020年3月1日号に紹介したレシピです。

ほかのレシピもご覧になる場合は“ おすすめレシピ ”という下記のリンクをクリックしてください。今まで紹介したレシピがご覧になれます。

おすすめレシピ

お問い合わせ先
健康子ども部 健康課 健康づくり推進係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-497-3494
ファックス:047-492-3033

お問い合わせはこちらから