現在の位置

サバの味噌煮缶のホイコーロー風

更新日:2020年6月23日

印刷する

野菜たっぷりおすすめレシピ

サバの味噌煮缶のホイコーロー風

 材料 (4人分)

サバの味噌煮缶詰1缶(150グラム)、キャベツ150グラム、ピーマン1個、ニンジン3分の1本(50グラム)、ニンニク1かけ、ショウガ1かけ、サラダ油小さじ2

 作り方 (調理時間10分) 

 1.キャベツはざく切り、ピーマンとニンジンは太めの千切り、ニンニクとショウガは

  みじん切りにする。

 2.フライパンにサラダ油とニンニク、ショウガを入れて火にかける。(中火)

 3.ショウガが香り出したら、ニンジン、ピーマン、キャベツを入れてしんなりするま

  で炒める。

 4.サバの味噌煮缶を汁ごと入れて、汁が少し残るぐらいまで炒める。

 

 

【1人当たりの栄養価】

233キロカロリー、食塩相当量0.9グラム

【野菜・きのこ類の量】 119グラム(1日の野菜摂取量目標量350グラム)

 

 

【栄養士からひとこと】 

 今月は食育月間です。普段料理しない人も料理に挑戦してみませんか。この1皿で野菜もとれ、缶詰の味付けで作るので、調味料を混ぜ合わせたりする手間も省けます。

 自分で料理を作ることは、日々の食生活の見直しにもつながります。小さいお子さんもキャベツなどの野菜をちぎるなど、簡単な作業から始めてみるのはいかがでしょうか。食への興味が広がり、食べ物の好き嫌いが改善するきっかけにもつながります。

 

                                           健康課栄養士 

 

上記の情報は、広報しろい2020年6月1日号に紹介したレシピです。

ほかのレシピもご覧になる場合は“ おすすめレシピ ”というキーワードで検索をしてください。今まで紹介したレシピがご覧になれます。

お問い合わせ先
健康子ども部 健康課 健康づくり推進係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-497-3494
ファックス:047-492-3033

お問い合わせはこちらから