現在の位置

事業者への支援・相談【新型コロナ】

更新日:2020年8月27日

印刷する

新型コロナウイルス感染症に関する事業者への支援

新型コロナウイルス感染症に関する事業者への主な支援をご案内します。
なお、支援内容につきましては、今後随時更新されていきますので、最新の状況や他の支援をお探しの際は下記千葉県・経済産業省・厚生労働省のリンク先も併せてご確認ください。

1.売上減少に対する支援・給付等

白井市中小企業経営支援金

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月と比較して50%以上減少した市内に事業所を有する中小企業者(個人を含む)に10万円を支給します。詳細は下記リンク先をご確認ください。

白井市中小企業経営支援金について【新型コロナ】

白井市中小企業持続化応援金

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月と比較して20%以上減少した市内に事業所を有する中小企業者(個人を含む)に10万円を支給します。
※千葉県中小企業再建支援金または白井市中小企業経営支援金の交付を受けてい
   なく、今後も受けない方が対象となります。

詳細は下記リンク先をご確認ください。

白井市中小企業持続化応援金について【新型コロナ】

持続化給付金

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月と比較して50%以上減少した中小法人等に最大で200万円、個人事業者等に100万円を支給します。農林事業者等も対象となります。詳細につきましては下記リンク先をご確認ください。
持続化給付金(経済産業省)

家賃支援給付金

事業のために土地・建物を賃料を支払い占有し、5月の緊急事態宣言の延長等により、売上が前年同月比50%以上減少または連続する3か月の合計で前年同期比30%以上減少した中堅企業・中小法人等に最大で600万円、個人事業者等に300万円を支給します。農林事業者等も対象となります。詳細につきましては下記リンク先をご確認ください。
家賃支援給付金(経済産業省)

千葉県中小企業再建支援金

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月と比較して50%以上減少した県内に主たる事業所を有する中小企業者(個人を含む)に最大40万円を支給します。詳細は下記リンク先をご確認ください。
千葉県中小企業再建支援金特設サイト(千葉県)

2.金融支援

セーフティネット保証・危機関連保証

セーフティネット保証制度や危機関連保証とは、経営の安定に支障を生じている中小企業者に対して、千葉県信用保証協会が通常の融資と別枠で保証を行う制度です。この制度を利用するには、主たる事業所所在地の市町村長による認定が必要です。認定申請書2部および添付資料を産業振興課商工振興班に提出してください。詳細はこちらから。

○新型コロナウイルス感染症により売上高等に影響が生じている場合
セーフティネット保証4号(全業種・売上高等減少20%以上・保証率100%)
セーフティネット保証5号(対象業種のみ・売上高等減少5%以上・保証率80%)
危機関連保証(全業種・売上高等減少15%以上・保証率100%)

○保証枠(最大)について
一般保証枠(2.8億円)+セーフティネット保証枠(2.8億円)+危機関連保証枠(2.8億円)
※セーフティネット保証4・5号の枠は共有となります。

○下記の「千葉県新型コロナウイルス感染症対応特別資金」の申請には、セーフティネット保
 証4号・5号、危機関連保証のいずれかの認定が必要となります。

無利子・無担保融資(千葉県・民間金融機関)

千葉県の制度融資に新設された「千葉県新型コロナウイルス感染症対応特別資金」を利用することで、民間金融機関で実質的な無利子・無担保融資を実施します。
利用には上記のセーフティネット保証4号・5号、危機関連保証のいずれかの認定が必要となります。

問い合わせ先:千葉県商工労働部経営支援課 金融支援室
電話番号:043-223-2707 ※平日9時から19時

新型コロナウイルス感染症対応特別資金の取扱いを開始します(千葉県)

無利子・無担保融資(日本政策金融公庫)

「新型コロナウイルス感染症特別貸付」、「生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付」、「新型コロナウイルス対策衛経」及び「新型コロナウイルス対策マル経融資」に「特別利子補給制度」を併用することで、実質的な無利子・無担保融資を実施します。

「新型コロナウイルス感染症特別貸付」、「生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付」、「新型コロナウイルス対策衛経」
問い合わせ先:日本政策金融公庫 事業資金相談ダイヤル
平日:0120-154-505
土日祝日:0120-112476(国民生活事業)、0120-327790(中小企業事業)

「新型コロナウイルス対策マル経融資」
問い合わせ先:白井市商工会:047-492-0721

新型コロナウイルスに関する相談窓口(日本政策金融公庫)

マル経融資(日本政策金融公庫)

無利子・無担保融資(商工組合中央金庫)

「危機対応融資」に「特別利子補給制度」を併用することで、実質的な無利子・無担保融資を実施します。

問い合わせ先:
商工組合中央金庫相談窓口:0120ー542ー711※平日・休日9時から17時

新型コロナウイルス感染症に関する特別相談窓口(商工組合中央金庫)

上記制度を利用しない場合の融資

市の融資制度についてはこちらから。
県の融資制度についてはこちらから。

3.相談窓口(白井市内)

白井市中小企業等臨時サポート相談

持続化給付金や雇用調整助成金等の申請サポートや、オンライン申請などでお困りの方向けに開設しています。詳細は下記リンク先をご確認ください。

白井市中小企業等臨時サポート相談窓口を開設しました。

千葉県よろず支援拠点臨時相談窓口

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小企業の販路拡大、事業継続、各種補助金などの相談に応じる総合的な窓口を開設します。※完全予約制

日程:令和2年8月3日から12月28日の月曜日(祝日除く)
時間:10時から16時
場所:白井市役所 東庁舎2階相談室202
予約先:白井市役所 産業振興課(047-401-4641)

4.相談窓口(その他)

金融に関する相談

相談窓口:千葉県商工労働部経営支援課 金融支援室
住 所:千葉市中央区市場町1-1 県庁本庁舎14階
電話相談:043-223-2707
中小企業制度融資の詳細はこちら

https://www.pref.chiba.lg.jp/keishi/chuushou-yuushi/yuushiseido/chuushou/index.html
開設時間:午前9時から午後5時(土日・祝日を除く)

4月11日(土曜日)から5月6日(水曜日)までは、午前9時から午後7時(平日)、午前9時から午後5時まで(土日祝) (電話相談のみ)

経営に関する相談

相談窓口:千葉県産業振興センター「チャレンジ企業支援センター」
住 所:千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブイースト23階
電話相談:043-299-2907
http://www.ccjc-net.or.jp/~support/
開設時間:午前9時から午後5時(土日・祝日を除く)

4月11日(土曜日)から5月6日(水曜日)までは、午前9時から午後7時(平日)、午前9時から午後5時まで(土日祝) (電話相談のみ)
 

なお、関東経済産業局、県内各商工会議所及び商工会連合会、日本政策金融公庫、千葉県信用保証協会等においても、経営相談に応じています。
 

相談窓口一覧(EXCEL:11.7KB)

5.雇用・労働関係

雇用調整助成金

景気の変動、産業構造の変化その他の経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、一時的な雇用調整(休業、教育訓練または出向)を実施することによって、従業員の雇用を維持した場合に助成されます。

・雇用調整助成金について(厚生労働省)

問い合わせコールセンター:0120-60-3999

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

新型コロナウイルス及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対して、当該労働者の申請により、支援金・給付金を支給しています。

・新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(厚生労働省)

小学校等の臨時休業等に伴う保護者の休暇取得支援(労働者に休暇を取得させた事業者向け)

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、労働基準法の年次有給休暇とは別途、有給の休暇を取得させた企業に対する助成金を創設しています。

・小学校等の臨時休業等に伴う保護者の休暇取得支援(厚生労働省)

小学校等の臨時休業に対応する保護者支援(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなっている子育て世代を支援するための支援金を創設しています。

・新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)(厚生労働省)

テレワーク導入支援

(1)テレワーク相談センター
電話相談:0570-550348
メール:sodan@japan-telework.or.jp

(2)テレワークマネージャー派遣事業
テレワークの知見、ノウハウ等を有する専門家が無料で、テレワークの導入に関するアドバイス等を実施します。
・テレワークマネージャー派遣事業(総務省)

(3)時間外労働等改善助成金特例コース(テレワークコース)
今般の新型コロナウイルス感染症対策として、新たにテレワークを導入した中小企業事業主を支援するため、特例的なコースを新たに設けました。
・働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)(厚生労働省)

(4)IT導入補助金
下記5.その他の「IT導入補助金の特別枠創設」をご確認ください。

新型コロナウイルスに関するQ&A

・新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)(厚生労働省)
・新型コロナウイルスに関するQ&A(労働者の方向け)(厚生労働省)

6.その他

その他の支援策

厚生労働省と経済産業省と千葉県では事業者やその他働く方向けの支援策等をまとめたホームページを開設しています。
これまで講じた対策に関する情報を掲載しているほか、今後の対策についても随時こちらに掲載される予定です。

・新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)
・新型コロナウイルス感染症関連(経済産業省)
・中小企業者支援について|新型コロナウイルス感染症(千葉県)

また、市でも別途市民向けに各種支援策・相談窓口についてまとめたページを開設しており、市税等の減免・猶予についてはこちらに記載してありますので、ご確認ください。
・各種支援策・相談窓口について【新型コロナ】
 

小規模事業者持続化補助金のコロナ特別対応型創設と概算払

小規模事業者持続化補助金は、小規模事業者が行う、経営計画に基づいた新たな販路開拓等、生産性向上に資する取り組みを行うために要する経費の一部を支援することを目的とした補助金です。
今回の公募では、新型コロナウイルスが事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策に取り組む小規模事業者が経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む費用の一部を支援することを目的としたコロナ特別対応型や上乗せである事業再開枠・追加対策枠を設けています。
コロナ特別対応型については、売上が減少している事業者が円滑に事業を執行していく観点から、交付決定額50%の概算払を行うこととしており、概算払対象事業者であることを確認する証明書については市で発行しますので、下記申請書の提出を産業振興課商工振興班までご提出ください。
また、セーフティネット保証4号の認定を既に受けられている場合は、その認定書が証明書となりますので、申請は不要です。

申請書 (WORD:24KB)
・生産性革命推進事業ポータルサイト(中小機構)

補助金全般の相談窓口:白井市商工会(047-492-0721)
証明書発行に関する相談窓口:産業振興課商工振興班

ものづくり・商業・サービス補助金の特別枠創設

ものづくり・商業・サービス補助金は、中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。
今回の公募では、新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者を支援するため特別枠やその上乗せである事業再開枠を設けています。
詳細は、下記リンク先の公募要領をご確認ください。

・ものづくり補助金総合サイト

問い合わせ先:ものづくり補助金事務局(050-8880-4053)

IT導入補助金の特別枠創設

IT導入補助金は、事業継続性確保の観点から、ITツール導入による業務効率化等を支援することことを目的とした補助金です。
今回の公募では、新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者を支援するため、特別枠も設けています。
詳細は、下記リンク先の公募要領をご確認ください。

・IT導入補助金

問い合わせ先:一般社団法人サービスデザイン推進協議会(0570-666-424)

関連リンク

各種支援策・相談窓口について【新型コロナ】

お問い合わせ先
市民環境経済部 産業振興課 商工振興班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-4641
ファックス:047-491-3554

お問い合わせはこちらから