現在の位置

次世代自動車充電インフラ整備促進事業補助金

更新日:2015年11月30日

 千葉県が策定した「千葉県次世代自動車充電インフラ整備ビジョン」に基づき、かつ公共性を有した、電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド自動車(PHV)の充電インフラを設置する場合には、設備購入費及び設置工事費の3分の2の補助を受けることができます。
 補助金の申請に関する詳細は一般社団法人次世代自動車振興センターホームページ、千葉県次世代自動車充電インフラ整備ビジョンに関する詳細は千葉県ホームページをご覧ください。
 なお、千葉県により、白井市における充電インフラの設置個所数は8か所に設定されています。設置を検討している事業者は、申請期限前であっても早めに千葉県にお問い合わせください。

補助金交付までの流れ

  1. 申請者より、千葉県に適合の確認依頼を行う。
  2. 千葉県より、申請者に適合の確認通知がなされる。
  3. 申請者より、次世代自動車振興センターに補助金交付申請を行う。

 「公共性を有する」とは、次の3点を満たすことが必要です。

  • 充電インフラが公道に面した入口から誰もが自由に入れる場所にあること
  • 充電インフラの利用を他のサービス(飲食等)の利用等を条件としていないこと
  • 利用者を限定していないこと

 なお、自動車メーカー4社による共同プロジェクト(充電インフラ支援プロジェクト)では、上記の補助金以外に助成を行っています。

問合せ先

千葉県次世代自動車充電インフラ整備ビジョンについて

 千葉県商工労働部産業振興課産業企画室
 電話:043-223-2719 ファックス:0430-222-4555

補助金交付申請について

 一般社団法人次世代自動車振興センター充電インフラ部コールセンター
 電話:03-5501-4412

充電インフラ支援プロジェクトについて

 充電インフラ支援プロジェクト事務局
 電話:0570-030-057または048-480-3328・9

お問い合わせ先
市民経済部 商工振興課
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3241から3243)
ファックス:047-491-3554

お問い合わせはこちらから