現在の位置

大塚製薬株式会社との包括連携協定

更新日:2021年2月19日

印刷する

大塚製薬株式会社との包括連携協定について

 市では、大塚製薬株式会社と相互に緊密な連携を図り、協働による活動を推進することにより、地域の一層の活性化及び市民サービスの向上を図るため、『白井市と大塚製薬株式会社との包括連携に関する協定』を締結します。今後、協定に基づいて、熱中症など大塚製薬株式会社が持つ知見やノウハウなどの強みを活かした取組を協働で展開していきます。主な取組予定は次のとおりです。

市民の健康づくりや食育の推進に関すること

  • 高齢期の元気な過ごし方や高齢者向けの栄養補給に関する講演会の講師派遣
  • 熱中症対策、生活習慣病対策に関するパンフレット等の資材の提供

スポーツの振興、青少年の育成や教育の推進に関すること

  • スポーツ指導者に対する熱中症対策予防アドバイザー資格取得、スポーツ栄養、体調管理等の講習会の開催

災害時における被災者への支援や協力に関すること

  • 災害時における飲料水、栄養補助食品の支援

その他本協定の目的を達成するために必要と認めること

  • 市職員の運動、栄養、睡眠、女性の健康に関する講師派遣

大塚製薬株式会社との包括連携協定を締結しました。

 市は、令和3年2月17日(水曜日)に大塚製薬株式会社との包括連携協定(『白井市と大塚製薬株式会社との包括連携に関する協定』)を締結しました。

協定締結式のようす

お問い合わせ先
企画財政部 企画政策課 企画政策班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-5998
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから