現在の位置

平成25年度 事務事業評価結果の公表 (対象:平成24年度事業、平成26年度新規事業)

更新日:2015年3月1日

事務事業評価について

 事務事業評価は、施策の目的を達成するために職員自らが担当する事務事業について、評価シートにより目的、対象、手段、成果などを明確にします。そのうえで評価指標などから自己評価を行い、改善・見直しを進めるものです。

事務事業評価方法

 市の事務事業評価は、平成13年度から手法の検討を始め、平成15年度に試行評価を実施、平成16年度から本格的に導入しました。その後、平成20年度には担当課等による1次評価に加え、庁内の評価委員会による2次評価を実施しています。平成22年度からは、評価結果を翌年度予算編成に活用できるよう、事後評価シートの構成を見直し、また、事務事業実施後の評価(事後評価)だけでなく、翌年度に予定する新規事業についての事前評価を実施しています。

 

事務事業評価の対象

 市の事務事業評価は、総合計画の実施計画事業を対象に評価を行っています。

  • 【事後評価】第4次総合計画・後期基本計画・第1次実施計画 平成24年度事業(232事業)
  • 【事前評価】第4次総合計画・後期基本計画・第2次実施計画 平成26年度事業(1事業)

事務事業評価結果概要については下の添付ファイルをご覧ください。
 

関連書類

事務事業評価結果概要(PDF:2.3MB)

お問い合わせ先
総務部 企画政策課 企画政策班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3351、3352)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。