現在の位置

白井市第4次総合計画

更新日:2015年3月25日

第4次総合計画を推進中!

 市は総合的、計画的なまちづくりを進めるため、平成18年度から27年度までの10カ年を計画期間とする第4次総合計画を策定し、まちづくりを進めています。この計画は第3次総合計画(計画期間平成8年度から17年度)で築き上げてきた「人とまちの健康づくり(健康文化都市)」および「住民参加」の意志を引き継ぐとともに、市民が強く望む「安全で安心なまち」をつくっていくものです。平成23年3月に後期基本計画(平成23年度から平成27年度)を策定し、計画を推進中です。

白井市総合計画とは

 総合計画は市が総合的・計画的に行政運営を進めていく上で長期的な基本指針となる市の最も上位に位置付けられる計画で、「基本構想」「基本計画」「実施計画」の3つで構成されています。

基本構想

 市の将来像と基本理念を定め、その実現に向け基本的施策の方向を明らかにする10カ年の計画です。

基本計画

 基本構想の将来像を実現するため、体系的に施策を明らかにする前期5ヶ年(平成18から22年度)、後期5カ年(平成23から27年度)の計画です。

白井市第4次総合計画書(基本構想・前期基本計画) (1)(PDF:4.3MB)

白井市第4次総合計画書(基本構想・前期基本計画) (2)(PDF:10.8MB)

白井市第4次総合計画書(基本構想・後期基本計画) (1)(PDF:2.8MB)

白井市第4次総合計画書(基本構想・後期基本計画) (2)(PDF:2.4MB)

白井市第4次総合計画書(基本構想・後期基本計画) (3)(PDF:1.5MB)

実施計画

 基本計画に定めた施策を具現化するため、具体的な事業を明らかにする第1次3ヶ年、第2次2ヶ年の計画です。

 平成26から27年度の2ヶ年の後期基本計画 第2次実施計画を策定しましたので公表いたします。

後期基本計画 第2次実施計画(H26から27年度)(PDF:4.4MB)

前期基本計画 第1次実施計画書(H18から20年度)(PDF:451KB)

前期基本計画 第2次実施計画書(H21から22年度)(PDF:1.5MB)

後期基本計画 第1次実施計画書(H23から25年度)(PDF:2.6MB)

将来像

 総合計画では、白井市の将来像を「市民と築く安心で健康なまち しろい」と定め、子どもから大人まで、まちのいたるところに人が集まり、笑顔が絶えない明るいまちをイメージし、「つなげよう!人と笑顔 地域の輪」とサブスローガンとしています。

基本理念

 基本理念は将来像を支える基本的な考え方で、基本構想の総合的な目標となるとともに、将来像を実現するための施策の大綱を展開する要件です。次の3つを基本理念として掲げています。

  • 市民が安心でやすらぐまち 
    お互いに助け合い、子育てしやすい環境づくりや地域ぐるみの防犯・防災活動などにより、市民が安心して心やすらげるまちづくりを進めます。
  • 市民が健康で元気に活躍できるまち 
    市民が自ら行う学習や健康づくりがしやすい環境を整えるとともに、産業振興などにより、市民が自分の個性や能力を発揮して活躍できるまちづくりを進めます。
  • みどり豊かで市民がうるおう美しいまち 
    市民の財産である豊かな水と緑を守るとともに、便利で快適な暮らしの環境を整えることにより、市民が心にゆとりとうるおいを持てるまちづくりを進めます。
お問い合わせ先
総務部 企画政策課 企画政策班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3351、3352)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。