現在の位置

順天堂大学との協定の締結について

更新日:2015年3月1日

1.協定締結の経緯

市は、健康なまちづくりの推進のために、順天堂大学から政策アドバイザー、職員研修や生涯学習講座の講師派遣等のまちづくり支援を受けてきました。 また、市から学生の実習受け入れや大学への職員講師の派遣等、これまでに双方の協力関係の土台を築いてきました。 市では、これからの少子化や超高齢社会へ対応していくため、大学の教育・研究・社会貢献の資源と機能を活用したまちづくりが重要と考え、これまでの協力関係を更に深め、地域の課題解決を図っていくため、順天堂大学と協定を締結しました。

2.協定の概要

本協定は、市と順天堂大学が相互の連携と協力のもと、スポーツ、健康づくり、医療、福祉、教育、人材育成、生涯学習、学術研究、まちづくり等の分野で資源や機能を活用することにより、協働して地域の課題解決と発展に寄与することを目的とするものです。

3.今後の取り組み

協定内容をもとに、今後連携協働の具体的な中身を検討・協議していく予定です。

 担当:生涯学習課社会教育班

協定書を掲げる伊澤市長(左)と木南学長(右)

お問い合わせ先
教育委員会 生涯学習課 社会教育班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3431から3433)
ファックス:047-492-6377

お問い合わせはこちらから