現在の位置

市民活動支援課

更新日:2017年5月8日

市民主体のまちづくり

市民活動支援課では、市民によるまちづくりを進めるため、主に次に掲げる業務を行っています。

  1. 行政活動への市民参加の推進・評価・啓発
  2. 市民(地域)と市が連携・協働したまちづくりの構築
  3. NPO活動の推進・支援
  4. コミュニティ施設の整備
  5. コミュニティ活動の推進

 

市民活動支援班が行っている事業の概要は次のとおりです。

1.市政運営への市民参加の推進事業

市民の市政への参加と開かれた市政を推進します。

  • 白井市市民参加条例 の制定
  • 白井市市民参加推進会議 の設置及び運営

市民による市民参加推進組織を整備し、公益的な市民活動を推進します。

白井市市民参加条例

白井市市民参加推進会議

2.地域活性化推進事業

地域固有の価値観を活かしながら、広域的な地域コミュニティの実現を図ります。

3.NPO活動推進事業

市民活動団体を支援することにより、団体独自の活動や市との協働事業など、共にまちづくりを進めます。

  • 市民活動推進センター の管理・運営

市民活動推進センター

4.コミュニティ施設整備・管理事業

  • 白井コミュニティセンター の管理・運営
  • 西白井地区コミュニティ施設用地の活用の検討

白井コミュニティセンター

西白井地区コミュニティ施設用地活用検討会議

西白井地区コミュニティ施設建設準備委員会会議

5.コミュニティ活動推進事業

地域におけるふれあいと連帯の促進を図ることにより、地域の活性化を図ります。

自治連合会

各地区相互の連絡協調と親睦を図り、共通の問題を研究協議し、住民意識の高揚と地域社会の発展に努めています。   

地縁団体

自治会など区域に住所を有する人を構成員とした地縁による団体が法人格を得るために、市では認可をえる手続を行っています。地縁の組織の設立などのご相談に応じます。

認可地縁団体とは

コミュニティ活動への各種助成

自治組織活動補助金

自治組織の健全な育成及び市民のふれあいと連帯の促進を図ることを目的として、自治組織に対して市民自治組織活動補助金を交付します。

市民自治組織活動補助金

自治宝くじ助成

財団法人自治総合センターでは、宝くじを財源として、コミュニテの健全な発展を図るため、コミュニティ活動に助成を行っています。

場所(窓口)

市役所本庁舎 2階

地図情報

お問い合わせ先
市民経済部 市民活動支援課
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3246から3248)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから