現在の位置

地域包括支援センター

更新日:2018年3月30日

高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう支援します

地域包括支援センターは、主任ケアマネジャー・保健師・社会福祉士を配置し、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう、次の業務・活動を行っています。

総合相談・権利擁護

 さまざまな相談に対応し、安心して生活できるよう支援します

  • 高齢者の皆様が生活上困っていることについて、相談を受け付けます。
  • 高齢者虐待、消費者被害、成年後見制度などについて、高齢者の暮らしと権利を守る視点で、必要な支援をします。
  • 地域の見守りや支え合いのネットワークを構築し、色々な資源を活用しながら、幅広い観点で支援をします。

高齢者が生活していくうえで、お困りのことなどありましたら、お気軽に、お住いの小学校区を担当する地域包括支援センターにご相談下さい。

介護予防ケアマネジメント

自立して暮らし続けられるよう介護予防のお手伝いをします

要支援者や介護予防・日常生活支援総合事業の事業対象者について、心身の課題を見極め、主体的な活動と参加意欲を高めることを目指し、個々に応じた支援計画を作成し、必要なサービスを提供します。

包括的・継続的ケアマネジメント

高齢者の皆様が暮らしやすい地域づくりを進めます

  • 高齢者が住みなれた地域で暮らし続けられるように、介護・医療・福祉・保健のサービスや地域のさまざまな関係機関と連携して、高齢者を支援します。
  • ケアマネジャーへの支援や助言、研修会の実施など、ご本人の自立に資するケアマネジメント実施のため、側面的な支援を行います。

地域包括ケアシステムの構築に向けた様々な取り組み

地域の多様な主体による見守りや助け合い活動を支援する生活支援体制整備、認知症総合支援、在宅医療・介護連携の推進、地域ケア会議の推進など、地域包括ケアシステムの構築に向けた様々な取り組みを行っています。

詳しくは、下記のページをご覧ください。

高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らせるように -地域包括ケアシステムの実現に向けて-

白井市の地域包括支援センターのご案内

平成29年度から、白井市の地域包括支援センターは、3か所となりました。お住いの小学校区によって、担当となる地域包括支援センターが異なります。

詳しくは、下記のページをご覧ください。

白井市の地域包括支援センター

地図情報

お問い合わせ先
福祉部 高齢者福祉課 地域包括支援センター
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから