現在の位置

平成26年度当初予算編成過程の公表

更新日:2015年3月1日

印刷する

当初予算編成の透明性を図るため、当初予算の要求状況と査定状況の概要を、2回に分けて市ホームページと情報公開コーナー(市役所1階)において公表します。

担当課からの要求状況

平成26年度当初予算要求額は、平成25年度当初予算額より10億9,124万円増加し、180億5,635万7千円となりました。施設の維持管理に係る経費の要求額が増加しており、白井第一小学校校舎改修と白井第三小学校校舎増築を含む小学校施設改修等事業(7億6,667万5千円増)、西白井複合センター大規模改修、公民センター防水・外壁等改修などを含む公共施設保全事業費(1億2,929万6千円増)、そのほかの主な増額理由に、自立支援給付に要する経費(7,230万3千円増)、介護保険特別会計への繰出金(5,128万2千円増)などがあります。

要求額は現時点での集計によるもので、今後変更する可能性があります。

財政課による査定状況 (平成26年1月7日現在)

各担当課とのヒアリングを通じて内容及び積算を確認した結果、平成26年度一般会計当初予算の財政課査定額は179億7,050万5千円となりました。
主な査定内容としては、野口テニスコート改修事業(4,230万円)、道路用地買収費等(1,707万1千円)、障害者福祉に係る10システムの導入経費等のうち7システム(380万8千円)などについて、緊急性・平準化などを考慮して減額査定を実施したことにより、歳出全体で要求額に比べ、8,585万2千円の減となっています。

市長による査定の概要(平成26年1月30日現在)

平成26年度一般会計当初予算案については、市長査定を経て、179億9,445万5千円となりました。
各担当課から復活要求があった次の3つについては、それぞれ増額しました。

  • 人事事務に要する経費(人事記録システム導入に係る経費) 111万3千円
  • 消防団体制強化事業(小型動力ポンプの購入) 179万3千円
  • 社会体育施設管理運営事業(野口テニスコート改修工事に係る経費) 4,230万円。

予算要求・査定の状況

平成26年1月30日現在の予算要求・査定の状況をお知らせします。

目的別要求・査定状況(一般会計)はここをクリックしてください。(PDF:66.8KB)

重点事業の要求・査定の状況はここをクリックしてください。(PDF:164.2KB)

関連リンク

平成26年度当初予算編成方針

お問い合わせ先
企画財政部 財政課
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。