現在の位置

文化会館の利用について【新型コロナ】

更新日:2020年6月24日

印刷する

新型コロナウイルス感染症対策に関して

千葉県新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、6月19日午前0時から催し物(イベント等)開催制限について、段階的に緩和を進めることとしたことを踏まえ、当面の間、下記のとおり当市文化会館新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインを定め対策を行います。

1 感染防止の基本的な考え方

 「三つの密」のある場では、感染を拡大させるリスクが高いと考えられ、こうした環境の発生を極力防止するなど、施設管理者、公演主催者等、すべての主体が相互に感染対策に取り組みます。

 三つの密

 1. 密閉空間(換気の悪い密閉空間である) 

 2. 密集場所(多くの人が密集している)

 3. 密接場面(お互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)

 

2 施設(職員)の感染予防対策について

 

 ◆入場者数の制限等

 ・密集、密接にならないように、下記のとおり制限します。

  なし坊ホール(大ホール)の客席入場者の人数 上限400名

  かおりホール(中ホール)の客席入場者の人数 上限150名

 ・舞台、楽屋、練習室については、利用者が「三つの密」にならないように要請します。

 

 ◆施設の感染予防対策

 ・使用したホール客席、備品等は消毒を行います。

 ・窓口には感染防止のため、ビニールカーテンで仕切りを設置します。

 ・打合せの際は、ビニールカーテンで仕切りを設けて行います。

 ・新型コロナウイルス感染拡大予防対策として、市が必要と認めた場合は、千葉県や保健所等の他の機関へ主催者の情報を提供します。

 

 ◆職員の感染予防対策

 ・職員は、咳エチケット、マスク着用、手洗い・手指の消毒を徹底します。

 ・職員は、社会的距離の確保に努めます。

 ・職員は、次の症状に該当する場合、出勤を控え、職場内の感染防止に努めます。

検温の結果、37.5度以上の発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、味覚・嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐

 

3 来館者の感染防止対策について

 ・感染防止対策のため、マスクを着用し来館してください。

 ・利用の際には必ず体温を測り、発熱等の症状があるなど体調に不安がある場合は、ご来館、ご利用をお控えください。

 ・入館時には消毒用アルコールで手指の消毒をお願いします。

 ・施設利用中もこまめな手洗いをお願いします。

 ・重症化しやすい人(高齢の方、基礎疾患がある方など)は、感染予防に特に注意していただきご利用ください。

 

4 主催者、出演者における感染防止対策について

◆主催者、出演者における感染防止対策

 ・ホールの利用中は「三つの密」にならないように、責任者等は管理を徹底してください。

 ・主催者、出演者は、舞台演出上必要な場合を除き、マスクの着用をお願いします。

  また、チケットもぎりの際は、手袋の着用もお願いします。

 ・楽屋、練習室において空調設備にて常時換気をするとともに、「三つの密」にならないようにしてください。

 

◆ホール使用者、来場者の名簿の作成

・クラスター発生など、万が一の場合に備え可能な範囲で、主催者スタッフ、出演者、来場者の氏名及び連絡先などの、名簿を作成し保存をするようお願いします。

 

◆主催者が用意するもの

 ・ホール来場者用の消毒用アルコールや体温計は、主催者でご用意願います。

 ・チケットや物販販売時などのスタッフ用のアクリル板、透明フィルム、フェイスガードの用意が必要な場合は主催者側でご用意願います。

 

◆来場者への感染防止対策

 ・チケットもぎりの際は、マスクや手袋の着用をお願いします。

 ・配布物については、手渡しによる配布をさけるなど行うようにお願いします。

 ・座席指定や、前後左右を空けた座席配置にするなどお願いします。

 ・会場入口、トイレの行列では、最低1m(できれば2mを目安に)の間隔を空けた整列を促すようお願いします。

 ・公演の前後及び休憩中に客席扉を開放するなどして、会場内の換気を行うように願います。

 ・公演の前後及び休憩中に人が滞留しないよう、段階的な会場入りや、入場時間や休憩時間を長く確保する等の工夫を行うようお願いします。

 ・次の場合には、入場しないように要請するようお願いします。

  • 発熱があり、検温の結果、37.5度以上の発熱があった場合
  • 咳、咽頭痛などの症状がある場合
  • 過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合 等

 

◆来場者への感染症対策の周知

・次の事項を来場者に周知願います。

  • 咳エチケット、マスク着用、手洗い・手指の消毒の徹底
  • 社会的距離の確保の徹底
  • 次の症状に該当する場合、来場を控えること。
咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、味覚・嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐

 

5 当面、利用の自粛や延期、中止をお願いするもの

・「密閉」「密集」「密接」のうち2つ以上の条件が重なる行為

 (三密リスクが高いため)

・特に密接が必須な活動は中止をお願いします。

白井市文化会館新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン(PDF:178.6KB)

申請手続き等で来館される際のお願い

・体調がすぐれない場合は、来館をお控えください。

・発熱、咳など風邪の症状がある方は、来館の前に保健所・医療機関へご相談ください。

・咳やくしゃみが出るときは、マスクを着用するなどの「咳エチケット」にご協力ください。

・文化センターエントランス内に手指用アルコール消毒液を設置していますので、ご利用ください。

・来館される方並びに職員の健康と安全確保のために、職員がマスクを着用する場合があります。予めご了承ください。

 

ホール利用の中止・延期の手続き方法について

 

《イベントを中止する場合》

イベントを中止される場合、利用日の1か月前まで取消申請手続きを行っていただいた場合に、各ホールの施設使用料金を全額返金いたします。

なお、口座への振込での返金となります。

返金まで概ね1か月ほどかかりますので予めご了承ください。

 

【お手続きの方法】

・白井市文化会館窓口でのお手続き

 白井市文化会館使用許可書と振込先がわかるもの(通帳やキャッシュカード等)

 をご持参ください。

 

・郵送でのお手続き

 利用日1か月前より早めに当館までご連絡ください。

 申請手続きに必要な書類を送付します。

 

イベント参加者への周知・案内は主催者にてお願いいたします。

 

《イベントを延期する場合》

イベントを延期される場合、利用日の1か月前まで変更申請手続きを行っていただいた場合に、空いている日にちへの変更をいたします。

 

【お手続きの方法】

・白井市文化会館窓口でのお手続き

 白井市文化会館使用許可書をご持参ください。

 

・郵送でのお手続き

 利用日1か月前より早めに当館までご連絡ください。

 申請手続きに必要な書類を送付します。

 

なお、利用ホールや利用区分、入場料の有無等による変更によって、追加料金や差額が生じる場合があります。変更内容に詳細につきましても、白井市文化会館までお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
教育委員会 文化会館
〒270-1422 千葉県白井市復1148-8
電話番号:047-492-1121
ファックス:047-492-8041

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。