現在の位置

公証人による個別相談会の実施(満員)

更新日:2020年1月17日

印刷する

1月17日に満員となりました

尊厳死宣言の認証、公正証書遺言や公正証書による死後事務委任契約の作成、任意後見契約締結については、公証役場での手続きが必要になります。実際の手続きを行う前に、手続きの方法や費用について知りたい、各制度の概要を知りたいという方のために、公証人による個別相談会を実施します。希望する方は白井市地域包括支援センターまでお申込みください。

※実際に公正証書の作成を行う場合、本相談では完了しないため、原則公証役場に出向く必要があります。

公証人による個別相談会

日程・相談を担当する公証人の所属

令和2年 1月24日(金曜日)午前10時から ( 成田公証役場 公証人 )

対象・申込方法

おおむね65歳以上の白井市民

白井市地域包括支援センター(白井市保健福祉センター1階)あて、窓口来所または電話(047-497-3474)にてお申し込みください。

会場

白井市保健福祉センター 1階 (住所 白井市復1123)

公証人への相談時間

1人30分

相談に入る前に地域包括支援センター社会福祉士が相談内容を整理します(所要時間 延べ1時間)。

個別相談会の費用

無料

※実際に公正証書の作成や認証を行うこととなった場合は、別途所定の費用がかかります。

関連する事業

市では、『白井市終活支援ノート』の配布、終活支援講座、成年後見制度講演会・個別相談会など、高齢期を安心して過ごすための「備え」を促す各種事業を展開しています。詳しくは、下記リンクを参照ください。

白井市終活支援ノートの配布・終活支援講座の開催

成年後見制度講演会開催のお知らせ

お問い合わせ先
福祉部 高齢者福祉課 地域包括支援センター
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから