現在の位置

平成27年6月8日定例記者会見

更新日:2019年8月15日

印刷する

報告事項及び主な取り組みについて

 1.「白井市第5次総合計画基本構想(案)」について

 市では平成28年度から平成37年度までの10年間の白井市第5次総合計画を策定しており、同計画のうち、将来像やまちづくりの方針を示す市のビジョンである「基本構想(案)」がまとまったことから、6月の定例議会に上程いたします。

目指す10年後の将来像は「ときめきとみどりあふれる快活都市」

 今回の第5次総合計画の特徴としましては、将来目指すべき市の姿を明確にし、その実現に向けて優先的に実施する施策を「選択と集中」により明らかにした、メリハリのある「戦略的な計画」としており、庁内横断的に進めていくこととしております。

≪白井市5次総合計画基本構想(案)の構成≫

1 基本理念
2 将来像
3 まちづくりの基本的視点
4 まちづくりの重点戦略
5 まちづくりの進めかた
6 将来人口
7 将来都市構造

第5次総合計画基本構想案(PDF:456.9KB)

「プロジェクトチームによるパイロット事業」について

 第5次総合計画策定にあたり、将来像の「ときめきとみどりあふれる快活都市」の実現に向けて具体的な事業を検討していくため、若手職員を中心に庁内横断的なプロジェクトチームを設置しています。
同計画のパイロット事業として、若い世代の定住や交流・にぎわいの拠点の創造を目的とし、9月13日(日曜日)に西白井駅前広場にて「ときめきマルシェ」の実施を計画しており、メンバー9名が活発に活動しています。

ときめきマルシェ概要(PDF:409.5KB)

問い合わせ先

企画政策課企画政策班(内線3353)

2.「なし坊20周年まつり」の開催について

 今年8月に市のマスコットキャラクター「なし坊」が誕生して20周年を迎えます。日ごろより、なし坊を応援してくださる皆さんに感謝の気持ちを込めて、ファミリー向けのイベント「なし坊20周年まつり」を開催します。
 しろいふるさと大使のホリさんによる司会のほか、チーバくんをはじめ、おともだちのご当地キャラが大集合し、誕生20周年をお祝いします。
 入場者プレゼントとして、市の特産品「しろいの梨」を先着300人に2玉ずつ配布し、旬の梨やなし坊グッズが当たる抽選会も行います。
 子どもから大人まで、家族みんなで楽しめるイベントです。

日時  8月8日(土曜日)午後1時30分から3時(開場 午後1時)

会場  白井市文化会館なし坊(大)ホール

内容  記念式典、ゆるキャラPRタイム、なし坊プレゼントタイム、市内の園児たちによる「なし坊作品」展示

参加費  無料

ラインスタンプ(なし坊)(PDF:273.4KB)

問い合わせ先

秘書広報課広報広聴班(内線3373)

3.「しろいの梨」PR関連事業について

 次のとおり「しろいの梨」のPRを実施します。詳細は決まり次第お知らせします。

なし試食会(柏レイソル選手2から3名 参加予定)

幸水梨の初出荷に合わせて、市梨業組合が一般消費者、関係機関を招待し、幸水梨の試食を通じ、今年度産梨のPRを行います。
場所:白井梨センター(白井市白井225-5)
時期:8月上旬頃

築地市場PR

「しろいの梨」のブランド強化及び市場評価を高め、出荷の受入れ推進を図るため、市梨業組合・JA西印旛・白井市の共催により、市場関係者及び入場者を対象に今年度産梨(幸水)の試食会を実施しPRを行うとともに、市場関係者と生産者の情報交換を行います。
場所:東京都中央卸売市場 築地市場(青果部卸売場)
時期:8月上旬頃

太田市場PR

「しろいの梨」のブランド強化及び市場評価を高め、出荷の受入れ推進を図るため、市梨業組合・JA西印旛・白井市の共催により、市場関係者及び入場者を対象に今年度産梨(あきづき)の試食会を実施しPRを行うとともに、市場関係者と生産者の情報交換を行います。
場所:東京都中央卸売市場 大田市場(青果部卸売場)
時期:9月中旬頃

しろいなし坊フェスタinやおぱぁく

市内外の消費者に対し、「しろいの梨」と白井農産物の知名度向上、及び新たな需要開拓を図るため、JA西印旛・市梨業組合・農産物出荷組合白井支部・梨若手生産者・印旛農業事務所・白井市が実行委員会を組織し、16号沿いにあるJA西印旛の農産物直売所「やおぱぁく」にて各種ゲーム、梨の試食等のイベントを開催します。
日時:8月29日(土曜日)午前10時から午後3時(予定)
場所:JA西印旛農産物直売所「やおぱぁく」(白井市木278‐1)
内容:各種ゲーム、梨の試食等(詳細は未定)

タイ王国における梨業組合の「千葉フェア」への梨の出品

県産農林水産物の海外販路拡大の取り組みの一環として、千葉県が実施を予定しているタイ王国バンコク都内の大手小売店における「千葉フェア」への出展募集に、市梨業組合が応募し「しろいの梨」を出品する予定です。
場所:タイ王国 バンコク都内小売店
時期:平成26年9月予定

しろいホームタウンデー(サッカー試合)

日立柏サッカー場でのサッカーの試合開催日を利用した白井市と白井梨のPR事業。来場者等に対して白井産梨のプレゼントや試食会を行い、消費者との交流を図るとともに消費者ニーズを把握し、梨産地としての発展・強化を図ります。
場所:日立柏サッカー場
日時:9月19日(土曜日)時間は未定

モンゴル国での商談会

「しろいの梨」のブランド力を高め、農業振興を図るため、市梨業組合がモンゴル国ウランバートルでの商談会に参加します。
日時:9月9日(水曜日)から13日(日曜日)

問い合わせ先

農政課農政班(内線3252)

4.「子育て世帯臨時特例給付金」の受付について

 消費税率が8%に引上げられた影響等を踏まえ、子育て世帯に対し増税の負担を軽減するため、昨年度に引き続き「子育て世帯臨時特例給付金」が支給されます。

支給対象者:平成27年6月分の児童手当の受給者(児童手当の所得制限限度額以上の方は除く)
支給額:子ども1人につき3千円(1回限り)
申請期間:6月1日(月曜日)から12月1日(火曜日)までの6ヶ月間
支給開始時期:10月以降
申請方法:児童手当の申請と同時にできるよう、6月1日に発送した「児童手当・特例給付現況届」に「子育て世帯臨時特例給付金」の申請欄を設けています。

問い合わせ先

子育て支援課子育て支援班(内線5313)

行事予定(6月から9月)

行事予定(6月から9月)(PDF:145.1KB)

平成27年第2回議会定例会について

会期:平成27年6月11日(木曜日)から7月8日(水曜日)(28日間)
一般質問:15人(30項目)

平成27年第2回市議会定例会提案議案

・報告第1号 専決処分について(道路課)
・報告第2号 専決処分について(道路課)
・報告第3号 繰越明許費繰越計算書について(財政課)
・報告第4号 繰越明許費繰越計算書について(上下水道課)
・報告第5号 継続費繰越計算書について(財政課)
・報告第6号 継続費繰越計算書について(上下水道課)
・議案第1号 監査委員の選任について(総務課)
・議案第2号 白井市附属機関条例の一部を改正する条例の制定について(総務課)
・議案第3号 白井市重度心身障害者の医療費助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について(社会福祉課)
・議案第4号 白井市介護保険条例の一部を改正する条例について(高齢者福祉課)
・議案第5号 白井市第5次総合計画基本構想について(企画政策課)
・議案第6号 平成27年度白井市一般会計補正予算(第2号)について(財政課)
・議案第7号 平成27年度白井市介護保険特別会計保険事業勘定補正予算(第1号)について(高齢者福祉課)

なお、議案の概要は添付ファイルを参照ください。

平成27年第2回定例議会提案議案等概要(PDF:151KB)

お問い合わせ先
総務部 秘書課 広聴・魅力発信班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。