現在の位置

平成27年11月19日定例記者会見

更新日:2019年8月15日

印刷する

報告事項及び主な取り組みについて

1.白井市第5次総合計画 前期基本計画(案)

 市における総合的かつ計画的な行政の運営を図るための指針である総合計画について、現在の「第4次総合計画」が平成27年度をもってその計画期間が終了することから、平成28年度を初年度とする「第5次総合計画」を策定しており、現在、市の10年間のビジョンとなる基本構想が策定されています。
 このたび、基本構想で示した将来像「ときめきとみどりあふれる快活都市」の実現に向けたまちづくりの重点戦略に沿って取り組む具体的施策を示した「前期基本計画」(平成28年度から平成32年度の5年間)について、案がまとまったことから、平成27年第4回定例議会に上程いたします。
 今回の前期基本計画の特徴としましては、あらゆる施策を網羅したものではなく、基本構想で示した3つの「まちづくりの重点戦略」に基づき、市が特に力を入れて取り組む施策について示したものであり、庁内横断的に進めていくこととしております。

まちづくりの重点戦略

戦略1 若い世代定住プロジェクト
戦略2 みどり活用プロジェクト
戦略3 拠点創造プロジェクト

≪白井市第5次総合計画 前期基本計画(案)の構成≫

1 前期基本計画の概要
 ・計画の位置づけ、構成、期間、体系、財政収支、計画推進にあたっての基本的考え方
2 まちづくりの重点戦略
 ・戦略ごとの具体的施策
3 まちづくりの進めかた
 ・計画を実現化するための「情報・共有」、「持続可能な行財政運営」、「参加・協働」の推進

問い合わせ先

企画政策課企画政策班(内線3353)

2.白井市まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定等

総合戦略の策定

 市では、今後の人口減少と少子化・高齢化の一層の進展を見据え、人口・経済・地域社会等の課題に一体的に取り組むため、「白井市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を10月28日に策定しました。

白井市まち・ひと・しごと創生総合戦略の構成

  第1章 人口ビジョン…人口の将来見通しを示すもの
  第2章 総合戦略…具体的な施策等を示すもの

人口ビジョンの概要

 平成32年までは人口が増加して65,500人に達しますが、その後減少に転じ、平成72年には49,000人にまで減少する見込みです。
 人口ビジョンでは、出生率の向上と若い世代の社会移動の改善を図り、平成72年に55,500人維持することを目標としています。

総合戦略の概要

 総合戦略では、人口ビジョンの目指すべき将来の方向を踏まえて、次の3点を総合戦略の目指す方向としています。
 ・20歳代から40歳代の若い世代をターゲットにした移住・定住の促進
 ・基幹産業である農業を中心とした産業の活性化
 ・人口減少や少子化・高齢化に対応した安心して暮らせる環境づくり

 この目指すべき方向に基づいて、次の4つの柱(基本目標)を掲げ、具体的施策と事業を定めています。
 ・若い世代が定住するまちづくり-子育て応援します-
 ・人を魅了するまちづくりから魅せる-しろいの魅力をカタチにして-
 ・産業が活力を生み出すまちづくり-農業を中心に成長する産業を-
 ・住み続けたいまちづくり-市民みんなが生き生きと-

地域活性化・地域住民生活等緊急支援のための交付金(地方創生先行型)の上乗せ交付に基づく取組

 総合戦略に位置づけられた事業を実施するため創設された「地域活性化・地域住民生活等緊急支援のための交付金(地方創生先行型)」の交付が、次の4事業について決定しましたので、平成27年第4回定例議会に補正予算を提案し、速やかに実施していきます。

育苗センター事業

 老木化した梨木を改植しやすい環境を整え、梨の安定的な生産と農業収入の確保を図るため、梨の苗木を共同育成して、大苗になった段階で農業者に供給する「育苗センター」の開設・運営を支援します。

就労等マッチング事業

 高齢者の社会参加を促進し、生きがい・やりがいのある生活を送ることができる環境を整えるため、高齢者を対象に、就労やボランティアを希望する人と就労やボランティアの場とのマッチングの機会をつくります。

「就活・プチボラ マッチング*イベント」

【開催概要】
・平成27年12月6日(日曜日)午前10時から午後4時
・会場:保健福祉センター 1階から3階
・対象:おおむね60歳以上で、就労やボランティアに関心のある市民
・マッチングコーナーは、企業別にスペースを設け、個別に業務説明等を行います。
・当日参加できない企業等についても、希望があれば資料などを閲覧できるようにします。
・参加企業(求人のある企業、ボランティアの場)については、11月16日まで公募しているほか、働きかけをしていますので、詳細が決まり次第にお知らせします。

子育てスタート応援事業

 子育てをスタートする親子に対して切れ目ない支援を行い、安心して楽しく子育てできる環境を整えるため、「胎動体感システムたいじのきもち」の活用などマタニティ講座の充実、予防接種のスケジューラーなど子育て支援サービスに関する情報発信の充実などを進めます。

PRの推進

 若い世代をターゲットに市の魅力を発信し、シビックプライドの醸成や市外在住者の認知度の向上を図り、若い世代の移住・定住を促進するため、市の魅力を最大限生かすシティブランドの確立に向けた調査等を実施します。
 また、「白井市」という市名になぞらえて、ホワイト(白)デーを「白井の日」として、「白」をテーマにしたイベントを開催します。

問い合わせ先

企画政策課企画政策班(内線3353)

3.待機児童ゼロを目指して 一般任期付職員(保育士)の採用について

 市では、平成28年4月の保育所入所待機児童ゼロを目標と定め、保育士を確保し受入数を拡大するため、一般任期付職員(保育士)の採用を行います。
 今回募集する一般任期付保育士は、平成28年度から平成32年度までの5年間、正規職員と同等の勤務条件で採用します。

待機児童の現状

 市の待機児童数は平成27年4月においては25人でした。  
待機児童対策は「子ども子育て支援計画」に基づいて、事業所内保育所や小規模保育所等の誘致などにより順次進めているところですが、申込数が計画策定時の予測を上回ったことなどから、待機が生じています。

就労支援セミナーの開催

 募集に先立ち、保育士確保策として、11月5日(木曜日)に保育士の資格を持っていながら就労していない方を対象として就労支援セミナーを開催しました。セミナーには28人が参加し、保育の現状や勤務条件の説明に熱心に耳を傾けていました。

募集内容

一般任期付保育士の募集内容は次のとおりです。
1 募集人数 9人
2 任用形態 一般任期付職員(フルタイム)
3 採用条件 5年間の期間限定による採用
4 募集方法 12月1日広報などにおいて公募(総務課人事班)
5 応募期間 平成27年12月2日(水曜日)から18日(金曜日) 

派遣保育士での対応

 一般任期付保育士の採用のほか、労働者派遣法の改正により、派遣可能期間が3年となったことを受け、平成28年度から3年間を委託期間とすることで、保育士の安定的な確保を図り、派遣により10人の保育士を確保します。

問い合わせ先

保育課保育班(内線5315)

4.「認知症メモリーウォーク千葉・in白井」について

 9月21日の「世界アルツハイマーデー」を記念して、この日を中心に認知症の理解と、この病気に対する社会への啓発活動を目的に、世界中でパレードなどが行われており、わが国では、2007年に千葉県で初めて行われ、現在にいたっています。
 白井市でも、今年初めて「認知症になっても安心な白井に!!」をテーマとして、白井駅周辺で市民の方に認知症についての啓発活動を行います。
 当日は、認知症の方やご家族なども一緒に歩きます。この機会に認知症について興味関心を持っていただき、安心できる白井市を目指します。

日時

平成27年12月13日(日曜日)10時から(受付9時30分)

場所 

白井駅前センター

主催

認知症メモリーウォーク千葉・in白井実行委員会

ウォーキングコース 

白井駅前センター出発-白井駅-白井駅北口-ケーズデンキ近く交差点-白井駅南口-白井駅前センター(約1.5キロメートル)

申し込み方法

12月9日(水曜日)までにファックス又は、電話で申し込みを受け付けます

その他

当日は、白井市のゆるキャラなし坊、かおりちゃん、千葉県のイメージキャラクターチーバくんも一緒に歩きます。

問い合わせ先

高齢者福祉課地域包括支援センター(内線5336)

行事予定(9月から11月)

行事予定(11月から3月)(PDF:146.1KB)

平成27年第4回議会定例会について

会期:平成27年11月24日(火曜日)から12月17日(木曜日)(24日間)
一般質問:14人(27項目)

平成27年第4回市議会定例会提案議案

・議案第1号 白井市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の制定について(総務課)
・議案第2号 千葉ニュータウン事業に係る白井市道等整備基金条例の制定について(都市計画課)
・議案第3号 白井市税条例の一部を改正する条例の制定について(課税課)
・議案第4号 白井市国民健康保険税条例等の一部を改正する条例の制定について(保険年金課)
・議案第5号 白井市長期継続契約に関する条例の一部を改正する条例の制定について(管財契約課)
・議案第6号 白井市文化会館の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について(文化課)
・議案第7号 白井市学習等供用施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について(生涯学習課)
・議案第8号 白井市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について(保育課)
・議案第9号 白井市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について(高齢者福祉課)
・議案第10号 白井市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例の制定について(建築指導課)
・議案第11号 白井市西白井公民館、白井市西白井児童館及び白井市西白井老人憩いの家の指定管理者の指定について(生涯学習課)
・議案第12号 白井市桜台公民館及び白井市桜台児童館の指定管理者の指定について(生涯学習課)
・議案第13号 白井市青少年女性センター、白井市老人福祉センター及び白井市福祉作業所の指定管理者の指定について(高齢者福祉課)
・議案第14号 白井市第5次総合計画前期基本計画について(企画政策課)
・議案第15号 平成27年度白井市一般会計補正予算(第5号)について(財政課)
・議案第16号 平成27年度白井市一般会計補正予算(第6号)について(財政課)
・議案第17号 平成27年度白井市国民健康保険特別会計事業勘定補正予算(第1号)について(保険年金課)
・議案第18号 平成27年度白井市介護保険特別会計保険事業勘定補正予算(第3号)について(高齢者福祉課)
・議案第19号 平成27年度白井市学校給食共同調理場事業特別会計補正予算(第2号)について(学校教育課)
・議案第20号 平成27年度白井市水道事業会計補正予算(第2号)について(上下水道課)

なお、議案の概要は添付ファイルを参照ください。

平成27年第4回定例議会提案議案等概要(PDF:265KB)

お問い合わせ先
総務部 秘書課 広聴・魅力発信班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。