現在の位置

平成28年8月30日定例記者会見

更新日:2019年8月15日

印刷する

報告事項及び主な取り組みについて

 1 「甲状腺エコー検査費用の一部助成」について

目的

放射性ヨウ素の初期被ばくに対する市民の不安を軽減するために実施する。
なお、この検査は現在の甲状腺の状態を知るためのもので、東京電力福島第一原子力発電所事故による放射線の健康への影響を評価するものではない。

対象者

・平成4年4月2日から平成23年4月1日生まれの人(原発事故当時の0歳から高校3年生まで)
・ 事故当時と検査日において白井市に住民登録がある人
・ 甲状腺疾患で受診中ではない人

助成対象期間

平成28年10月1日から平成33年3月31日

助成額

補助率2分の1で一人上限3,000円まで(生活保護受給世帯については検査費用全額で上限6,000円まで)

助成回数

各年度内で1回まで

予算

平成28年度 300,000円(9月議会に一般会計補正予算で増額を計上)

問い合わせ先

健康課母子保健班(内線5322)

 

2 「しろいの梨」PR関連事業について

次のとおり「しろいの梨」のPRを実施します。詳細は決まり次第お知らせします。

9月8日(木曜日) 太田市場「しろいの梨」PR

「しろいの梨」のブランド強化及び市場評価を高め、出荷の受入れ推進を図るため、市梨業組合・JA西印旛・白井市の共催により、市場関係者及び入場者を対象に今年度産梨(あきづき)の試食会を実施しPRを行うとともに、市場関係者と生産者の情報交換を行います。
場所:東京都中央卸売市場 大田市場(青果部卸売場)
時間:午前6時30分頃から午前7時頃
【問い合わせ】農政課農政班 内線:3251

9月14日(水曜日)から18日(日曜日) 第5回ちばぎんビジネスマッチング商談会㏌ウランバートル

昨年、商談会に参加し、モンゴル国での「しろいの梨」のテスト販売を実施したところですが、本年も商談会に、梨業組合、JA西印旛、市の三者で参加するとともに、同時期に現地スーパーマーケットにおいて宣伝・販売を実施し、「しろいの梨」「白井市」のブランド力の向上を図ります。

日程

14日 モンゴル国へ出発
15日 モンゴル現地企業の視察
16日 商談会ブース出展(しろいの梨試食)
17日 現地スーパーでの宣伝・交渉
18日 日本国へ帰着
【問い合わせ】農政課農政班 内線:3251

9月17日(土曜日) 中山競馬場「白井特別競走」

白井市および特産品をPRするため、レースの賞品に梨などの特産品を提供するほか、それらの展示販売も行います。市内在住・在勤の満20歳以上30組60名を中山競馬場特別席(ペアシート)に招待します。
時間:午後2時30分から 第9競走発走
場所:日本中央競馬会中山競馬場
【問い合わせ】秘書広報課 内線:3373

9月18日(日曜日)JRA「ウインズ渋谷」物産展

市内に競馬学校があり、中山競馬場で「白井特別」を開催している縁があることから白井市および特産品をPRするため、しろいの梨、ふるさと産品、安心&安全なしろいの野菜を販売する物産展を実施します。
時間:午前9時から午後5時
場所:JRA「ウインズ渋谷」
【問い合わせ】農政課農政班 内線:3251

問い合わせ先

農政課農政班(内線3251)

 

3 親元同居近居支援補助金の受付を開始しています

市では、若い世代と高齢者世代が互いに助け合い安心して暮らせる環境を作るために、市内在住の親世帯との同居または近居を目的に、平成28年4月1日以降に住宅の購入等をして市外から転入した子育て世代の方を対象に購入費用等を補助する制度を創設し、受付を開始しています。

補助対象者

・申請者又は申請者の配偶者が転入者であること
・申請者及び申請者の配偶者が転入日において49歳以下であること
・申請者の親又は申請者の配偶者の親の1名以上が、転入日において5年以上本市の住民基本台帳に記録されていること
・申請者の世帯員及び親の世帯員全員が市区町村税を滞納していないこと
・申請者の世帯員全員が過去にこの補助金の交付を受けていないこと
・新築、購入又は増築した住宅を登記し、当該住宅の所在地に転入し、居住すること(売買契約又は工事請負契約の契約日は平成28年4月1日以降)

補助の内容

・床面積50平方メートル以上の住宅の購入・新築費用に対し、上限額40万円
・住宅の増築30平方メートル以上の工事費用に対し、上限額30万円
・申請者に中学生までの子どもがいる場合は10万円を加算
リフォームについては、住宅リフォーム補助金を活用いただけます

28年度予算

1,000万円(50万円を20件分)

制度の期間

平成28年度から平成32年度までの5年間

UR都市機構による近居支援

平成28年9月30日から、市内でUR賃貸住宅とUR賃貸住宅を含むあらゆる住宅で近居する場合の家賃割引制度『近居割ワイド』が始まります。詳細はUR松戸営業センター(電話 047-367-5221)へ。

UR都市再生機構 近居割(PDF:849.2KB)

問い合わせ先

建築宅地課建築班(内線3221)

 

4 認知症メモリーウォーク千葉・in白井 開催

 9月21日の「世界アルツハイマーデー」を記念して、この日を中心に、認知症の理解とこの病気に対する社会への啓発活動を目的に、世界中でパレードなどが行われており、わが国では2007年に千葉県で初めて行われ、現在にいたっています。
 白井市でも「認知症になっても安心な白井に!!」をテーマとして、昨年から実施していますが、今年は多くの人が集まるふるさとまつりを会場に白井市役所周辺にて、市民の方に認知症についての啓発活動を行います。
 当日は、認知症の方やご家族なども一緒に歩きます。この機会に認知症について興味関心を持ち、安心できる白井市を目指しましょう。

日時

平成28年10月22日(土曜日)午前中

場所

ふるさとまつり会場

主催

認知症メモリーウォーク千葉・in白井実行委員会

ウォーキングコース

ふるさとまつりステージ出発から白井市役所周辺から文化センター芝生広場(約1.5キロメートル)

申し込み方法

10月21日(金曜日)までにファックス又は、電話で申し込みをしてください。

その他

当日は、白井市のゆるキャラなし坊、かおりちゃん、千葉県のイメージキャラクターチーバくんも一緒に歩きます。

問い合わせ先

高齢者福祉課地域包括支援センター(内線5336)

 

行事予定(9月から11月)

行事予定(9月から11月)(PDF:220KB)

平成28年第3回議会定例会について

会期:平成28年6月3日(金曜日)から6月29日(水曜日)(27日間)
一般質問:15人(28項目)

平成28年第3回市議会定例会提案議案

・報告第1号 継続費精算報告書について(財政課)
・報告第2号 平成27年度白井市健全化判断比率の報告について(財政課)
・報告第3号 平成27年度白井市資金不足比率の報告について(上下水道課)
・議案第1号 白井市議会議員及び白井市長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部を改正する条例の制定について(選挙管理委員会)
・議案第2号 白井市公民センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について(市民活動支援課)
・議案第3号 白井市手数料条例の一部を改正する条例の制定について(財政課・建築宅地課)
・議案第4号 財産の交換、譲与、無償貸付等に関する条例の一部を改正する条例の制定について(管財契約課)
・議案第5号 平成28年度白井市一般会計補正予算(第3号)について(財政課)
・議案第6号 平成28年度白井市国民健康保険特別会計事業勘定補正予算(第2号)について(保険年金課)
・議案第7号 平成28年度白井市介護保険特別会計保険事業勘定補正予算(第1号)について(高齢者福祉課)
・議案第8号 平成28年度白井市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)について(保険年金課)
・議案第9号 平成28年度白井市下水道事業特別会計補正予算(第1号)について(上下水道課)
・議案第10号 平成28年度白井市学校給食共同調理場事業特別会計補正予算(第1号)について(学校教育課)
・議案第11号 平成28年度白井市水道事業会計補正予算(第1号)について(上下水道課)
・議案第12号 平成27年度白井市水道事業会計未処分利益剰余金の処分について(上下水道課)
・議案第13号 平成27年度白井市歳入歳出決算の認定について(総務課)
・議案第14号 平成27年度白井市水道事業会計決算の認定について(上下水道課)

なお、議案の概要は添付ファイルを参照ください。

平成28年第3回議会提案議案等概要(PDF:292KB)

お問い合わせ先
総務部 秘書課 広聴・魅力発信班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。