現在の位置

地産地消☆しろいのおすすめ農産物♪枝豆レシピ集♪

更新日:2017年8月16日

「地元で採れるものを地元で消費する。」

地産地消を白井市は推進しています。

白井産の食材で食卓をいっぱいにしませんか?

 

白井産の食材を使った『地産地消レシピ』を掲載しています。こちらのページは、枝豆のレシピ集になります。

 

地元で生産された新鮮な食材を利用して毎日の食事にご活用ください。

 

☆枝豆の豆知識☆

畑の肉と呼ばれる大豆と同様、良質なたんぱく質、カルシウムが豊富に含まれ、さらに大豆にはないビタミンCもたっぷり含まれています。
 初夏から真夏のおやつやおつまみにぴったりです。秋の枝豆は、量は少ないですがこちらは一日の寒暖差がある秋に育つため、さらに甘みがのり、夏とは違う味が楽しめます。枝豆には豆の色の種類がいくつかありますが、白井市では、一般的におなじみの味がする緑色の豆のもの、甘みと香りが強い茶豆風味のものが栽培されています。
 枝豆は鮮度が命!収穫してからどんどん糖度がおちてしまうため、なるべく新鮮なものを手に入れて、なるべく早く調理してください。新鮮な枝豆は甘みが強いので、直売所等で地元産の獲れたての枝豆を手に入れて一度食べたら、味の違いが分かるはずです。

☆白井産枝豆の旬の時期☆

5月から8月

収穫量が少なめですが10月から11月

枝豆チーズ春巻き

枝豆チーズ春巻きの画像

☆材料☆(10本分)

春巻きの皮 5枚

とろけるスライスチーズ 5枚

枝豆(ゆでてむいたもの)6から7粒×10本分

水溶き小麦粉 少々

揚げ油 春巻きが半分浸かるくらい

お好みで ケチャップ・塩など 適量

☆作り方☆

1. 春巻きの皮を半分に(長方形)切る。チーズも4分の1(長方形)に切る

2. 1の皮にチーズを2枚重ねて(少し左右にずらして)置いて、上に枝豆を一列に並べる

3. 普通の春巻きと同様に両サイドを折込みながら巻いて、水溶き小麦粉でしっかりととめる

4. 深めのフライパンに油を熱し、180℃前後で揚げ焼きにしたら完成です。(こんがりしたら途中で裏返す)

☆レシピ提供☆

農産物直売所 やおぱぁく

枝豆とはんぺんのチョー簡単お焼き

枝豆の簡単はんぺんおやきの画像

☆材料☆(4人分)

枝豆 大さじ4

はんぺん 2枚

パルメザンチーズ 大2

こしょう 少々

サラダ油・バター 各大1

わさび醤油 適量

☆作り方☆

1. 枝豆は塩ゆでし、さやから取り出しておく。ビニール袋に入れて軽くつぶす

2. はんぺんとパルメザンチーズとこしょうを加えて、さらに手でよくもんで枝豆と絡めるようにつぶす

3. 2を食べやすい大きさの小判型に丸める。フライパンにサラダ油・バターを熱し、両面をこんがり焼く

4. 皿に盛りつけ、わさび醤油で食べましょう

☆ワンポイントアドバイス☆

2の時、枝豆とはんぺんがなじむように、よくもみこみましょう!もみこみが少ないと焼く時に崩れてしまいます。アレンジとしては、真ん丸に丸めてパン粉をつけて揚げ、タルタルソースで食べても美味しいですよ♪

☆レシピ提供☆

農産物直売所 やおぱぁく

お問い合わせ先
市民経済部 農政課 農政班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3251から3254)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから