現在の位置

700MHz利用推進協会によるテレビ受信障害対策工事のお知らせ

更新日:2019年6月4日

スマートフォンの急速な普及によるデータ通信量の増加に伴い、各携帯電話事業者が地デジ移行で空いた新しい電波帯(700MHz帯)を使用する予定です。
700MHz帯は地上デジタル放送で使用する電波帯に近接しているため、一部のお宅のテレビ映像に「画像が乱れる」「映らない」といった影響が出る可能性があります。
これらの影響に対応するための工事を700MHz利用推進協会(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社の4社が設立)が実施するため、説明や設備確認等でお宅を訪問することがあります。

なお、工事に掛かる費用は700MHz利用推進協会が負担し、工事作業員が費用を請求することは一切ありません。

一般社団法人700MHz利用推進協会の対象地域における対応

受信障害が発生する可能性が高い地域の方へ、お知らせが配布されます。
後日作業員が訪問して作業内容を説明し、了承のうえで無償にて対策作業を行います。
作業員は、「テレビ受信障害対策員証」を携帯していますので、不審に思われた場合は700MHzテレビ受信障害対策コールセンター(0120-700-012)までお問い合わせください。

 

問い合わせ先

700MHz(メガヘルツ)テレビ受信障害対策コールセンター
フリーダイヤル:0120-700-012
(注釈)IP電話等で上記番号につながらない場合は、050-3786-0700におかけください。
受付時間:午前9時から午後10時(土日・祝祭日及び年末年始含む。)

一般社団法人700MHz利用推進協会

700MHz帯を使用する携帯電話基地局の開設に伴うテレビ受信障害対策について

お問い合わせ先
総務部 総務課 行政係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから