現在の位置

よくある問い合わせ【新型コロナ】

更新日:2020年4月30日

印刷する

 新型コロナウイルス感染症に関する問い合わせについて掲載しています。
 なお、掲載内容は変更となる場合がありますので御了承ください。

感染者関係

内容1

Q:コロナウイルス感染者は、入院とか自宅待機とか、どうなっているんでしょうか。

A:新型コロナウイルス感染症の患者は、千葉県が指定する感染症の専門医療機関(白井市にはありません)に入院します。無症状者などについては、自宅待機の場合もあり、また、ホテルを利用した対応も行っています。

内容2

Q:自分が濃厚接触者になっていないか心配です。どのように確認すればいいのでしょうか。

A:「濃厚接触者」については、保健所(白井市の場合は佐倉市にある印旛保健所)が調査を行い、対象となった場合は保健所が連絡をします。濃厚接触者となった場合は、保健所から2週間、外出しないよう要請があり、自宅待機、その間、保健所により健康観察が行われます。
 ※保健所から連絡がない場合は、濃厚接触者となっていない可能性が高いと思われますが、心配なことがあれば帰国者接触者相談センターに相談してください。

内容3

Q:市ホームページのコロナウイルス感染者の詳細ページについてですが、保健所から情報がないにしてもあまりに、少なすぎて外出を自粛する気持ちにまで、動かすような行動履歴が掲載されていません。

A:感染者の情報は医療機関や検査機関から保健所に情報がいき、保健所が感染経路、受診状況、濃厚接触者等について調査し、千葉県が公表することとなっております。市においては、千葉県からの情報すべてを市ホームページでお知らせしているところです。
 なお、千葉県に対しては、情報提供について要望しています。(4月14日、17日市長会や印旛管内9市町の首長等で要望)

内容4

Q:市ホームページのコロナウイルス感染者の詳細ページについてですが、他の市は毎日更新されているのに白井市の更新がされないのは、なぜですか。

A:感染者の情報については、千葉県から情報提供があった場合、速やかに更新しています。このことから、感染者がいなかった場合は、更新していない状況です。
 ※ホームページ内に、その旨の記載を追加しました。

給付金関係

内容1

Q:事業者への持続化給付金(法人200万、個人事業主100万)について聞きたい。

A:詳しい内容等が公表され次第、市ホームページ等でお知らせします。

内容2

Q:市で行う新型コロナウイルス関連の事業者への融資業務について聞きたい。

A:民間金融機関による信用保証付融資(セーフティーネット保証4・5号、危機関連保証)の認定を行っています。
 「無利子・無担保融資」と言われているものは日本政策金融公庫(平日:0120-154-505、土日祝日:0120-112476、0120-327790)や商工組合中央金庫(0120-542-711)や白井商工会(047-492-0721)にお問い合わせください。

内容3

Q:事業者支援全般について確認するにはどうすればいいのか聞きたい。

A:市のホームページ「事業者への支援・相談【新型コロナ】」や経済産業省・厚生労働省のホームページでは随時最新状況を更新していますのでご確認ください。

内容4

Q:従業員・社員の雇用の維持が難しいが支援はないか聞きたい。

A:雇用調整助成金(一時的休業、教育訓練又は出向で雇用維持を図った場合の休業手当、賃金等の一部を負担)という制度があります。詳しくは、千葉労働局(043-221-4393)までお問い合わせください。

内容5

Q:小学校や保育園の休校・休園で休暇を取らざるを得ない場合の支援はないのか聞きたい。

A:労働者に休暇を取得させた事業者向けと委託を受けて個人で仕事をする人向けでそれぞれ支援があります。詳しくは学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金、個人向け緊急小口資金相談コールセンター(0120-60-3999)までお問い合わせください。

内容6

Q:国から、無利息でお金を借りられると聞いたのですが、どのように手続きをしたらいいのでしょうか。

A:生活福祉資金貸付制度(社会福祉協議会)があります。新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、貸付の対象世帯を低所得世帯以外に拡大し、休業や失業等により生活資金でお悩みの人に向けた緊急小口の特例貸し付けを実施しています。

子ども関係

内容1

Q:コロナウィルスで休校になった子どもたちが平日の朝から外で大騒ぎして遊んでいます。保護者への注意喚起をお願いします。

A:このことについては、注意喚起を学校からの通知文書等で行っています。
 なお、外に出ることをすべて規制しているものではないことから、ご理解をお願いします。

ごみ・施設関係

内容1

Q:粗大ごみを印西クリーンセンターに直接持っていくことはできますか。

A:職員への感染拡大によって、ごみ処理が停止してしまう事態を避けるため、当面の間、印西クリーンセンターにごみを直接持ち込むことは自粛していただきますようお願いします。粗大ごみの収集は、電話で[粗大ごみ受付センター](047-491-4753)お申し込みください。
 なお、引っ越しなどで多量のごみが出る場合は、環境課までご相談ください。

内容2

Q:燃やすごみ・燃やさないごみを印西クリーンセンターに直接持っていくことはできますか。

A:職員への感染拡大によってごみ処理が停止してしまう事態を避けるため、当面の間、印西クリーンセンターにごみを直接持ち込むことは自粛していただきますようお願いします。燃やすごみ・燃やさないごみは、決められた収集日に集積所へお出しください。
 なお、引っ越しなどで多量のごみが出る場合は、環境課までご相談ください。

内容3

Q:市営テニスコート閉鎖してください。

A:緊急事態宣言後、市営のテニスコートを含めた体育施設については5月31日まで、すべて休止しています。

内容4

Q:市内の各センターはいつ開館するのか。

A:5月31日まで閉館の予定ですが状況によっては、再開時期を延期する場合があります。

内容5

Q:市内の各センター窓口は開いていますか。

A:休館日を除く午前8時30分から午後5時15分まで開いております。
 ※出張所業務については、通常どおり実施しています。開館時間等は、各センターのページでご確認ください。

内容6

Q:社会体育施設はいつから再開するのか。

A:5月31日まで利用休止の予定ですが状況によっては、再開時期を延期する場合があります。

内容7

Q:利用休止期間中の支払い済み社会体育施設の使用料は返金してもらえますか?

A:返金または振替で対応いたします。なお、振替については5月11日より受付ます。

内容8

Q:学校体育施設はいつから開放再開しますか。

A:5月31日まで利用休止の予定ですが状況によっては、再開時期を変更する場合があります。

内容9

Q:冨士南園広場はいつから再開しますか。

A:5月31日まで利用休止の予定ですが状況によっては、再開時期を延期する場合があります。

内容10

Q:図書館はいつから開館しますか。

A:5月31日まで休館予定ですが、状況により休館期間を延長する場合があります。

 

予防等

内容1

Q:市内の病院の対応状況の情報が欲しい(外来の可否など)

A:コロナウイルスに関連する受診については、まず、保健所内にある帰国者・接触者センター(電話:043-483-1466)へ電話をし、相談してください。
 市内のかかりつけ医がある場合は、電話でご相談ください。ただし、直接の通院は避けてください。

内容2

Q:白井市を所管する保健所はどこですか。

A:白井市を管轄する保健所は佐倉市にある印旛保健所となります。

内容3

Q:市内の感染者に対して市民がどのような対策をすべきか教えてください。

A:感染者については、保健所の指示に従い基本的には入院、濃厚接触者についても保健所の指示に従い自宅待機となります。
 その他の市民については、外出の自粛、外出する場合についても「密閉」「密集」「密接」の3密を避け、手洗いや咳エチケットを実施することで感染予防をしていただければと考えています。

内容4

Q:PCR検査を市民が受けたい場合に、市が対応してもらえないのか。

A:現在、PCR検査については、検査できる機関が限られていることや、帰国者・接触者センター及び帰国者・接触者外来で必要と認められた人に限り、実施されている状況です。
 このような状況から、4日以上発熱が続く状況(高齢者等は2日以上)の人は、まず、帰国者・接触者相談センター(電話:043-483-1466)へご連絡ください。
 なお、現在、より多くの人がPCR検査を受けることができる体制整備については国でも対応を検討しているという報道がありますので、今後の動向については、今しばらくお待ちください。

内容5

Q:防災無線での、外出を控える呼びかけがしつこくうるさいので、回数を減らしたり、時間をずらす等の対応はできないのか。

A:継続して、防災無線で呼びかけを行ったこと、このほか、青色防犯パトロール車による広報活動を行うことから、4月21日から午前10時30分の1回へ変更しました。

内容6

Q:民間企業がコロナウイルス対策による休業を行っていないので、市として要請してもらえないか。

A:民間企業に対するコロナウイルス感染予防対策については、国が緊急事態宣言を行い、これを受けた千葉県が協力の要請を行ない、企業に対応をお願いしているところです。
 市としては、企業に対する要請の権限がなく、情報提供をするにとどまっていますが、趣旨を理解し、各事業者において自主的に対応をお願いするほかない状況です。

内容7

Q:マスク着用とアルコール消毒を嫌になるほど聞かされますが、何処で手に入るのかを教えてください。

A:色々なところでアルコール消毒とマスクの着用をお勧めされている中、現実的には入手困難な状況となっており、ご心配をおかけしております。
 新型コロナウイルスの感染対策としては、石鹸と流水による丁寧な手洗いが効果的と言われていますので、帰宅時や食事の前などに小まめで丁寧な手洗いをお勧めいたします。
 マスクについては、厚生労働省のホームページで、1世帯2枚を4月12日の週以降、感染者の多い都道府県から順次、配送する旨の情報提供が掲載されています。マスクがない場合には、咳やくしゃみをする際に、ティッシュやハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる咳エチケットをお願いいたします。
 また、妊婦や小学生などについては別にマスクが支給されることとなっており、随時対応されているところです。

内容8

Q:郵送でできる申請について教えて欲しい。

A:郵送等で出来る手続きについては、市ホームページ「来庁不要の手続きについて【新型コロナ】」をご覧ください。

お問い合わせ先
白井市役所
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510